バラ・マーケットへ行ってきた in ロンドン

こんにちはKAOです。

イギリスのロンドンへ行った際にバラ・マーケット(BOROUGH MARKET)へ現地の人に混じってお昼を食べに行ってきました。
(ずっとボラマーケットと読んでいたので、正式名称を知って驚いています。ボロウマーケットとも言うようです。)
ボローマーケット 雰囲気美味しいごはんが食べれると地元の人にも大人気のこのバラ・マーケットへ行ってきた思い出を書きたいと思います。

悲しいテロ事件が起きた場所でもありますが、ロンドン市民はテロに屈しないとカーン市長が言っていたので応援する意味でもこの記事を公開しようかと思います。

最寄り駅のロンドンブリッジ(London Bridge)駅をでてすぐの場所にあるバラマーケットは観光中にも行きやすい場所にあります。(下記地図)
ボローマーケット 入り口私は薄暗い方から行くことになりましたが、実際は綺麗な入り口があります。

マーケット内はたくさんの人で賑わっております。近くの職場の人がランチを買いに来たりとロンドンっ子たちの憩いの場です。
おいしそうな食べものがたくさんあって何を食べようか目移りしてしまいます。
よくみかけたのはパン系のお店。
ボローマーケット パン屋さん

チーズのお店。
ボローマーケットチーズ始めてみるようなチーズもあって発見もありで楽しいです。
クランベリーがのっかったチーズなんてケーキみたいな見た目ですね。100gで4.6ポンドくらいだったので、試しに買って味見したらよかった。

他にもケーキがあったり、食べ物以外のもの(絵やエコバッグ、お酒など)があったりと見ているだけでも楽しいです。
ボロウマーケット ケーキ

けれども私の目的はランチなので今美味しく食べれそうなテイクアウトできる食べ物を探します。ボロウマーケット 屋台アジアやもはやどこの国の料理かわからない国の料理が美味しそうなにおいをさせています。

そして一番目をひいたのがひときわ列ができているお店です。さっそくテイクアウトすることにきめました。
並んでいる人たちのお目あてのものはラクレットです。
ボロウマーケット チーズ
その場でチーズをとかしてホクホクじゃがいもにかけてくれるのです。
バラ マーケット ラクレットとても美味しいのですがひとつだけ問題があって、私が行った日は冬でまだ寒く、せっかくとかしてくれたチーズの固まるスピードが早かったことです。
美味しいにはかわりないですが、もう少しトロトロを楽しみたかったです。
ポテトとピクルスとチーズだけなのにとても美味しかったです。

これだけじゃたりなくて餃子もあったので、買ってみましたが、こちらはあまり好きな味ではありませんでした。
(餃子には少しうるさいタイプなので)

最後にバラマーケットの綺麗な方の入り口の向かいにはMONMOUTHという美味しいコーヒー屋さんがあるのです。
ボロウマーケット コーヒーすでにコーヒー好きのロンドン民がお店の周りを囲うほどの長蛇の列を作っており、コーヒーがあまり好きではない自分はとても並ぶ気にはなりませんでしたが、最後まで読んでいただいたコーヒー好きの方に教えたいお店です。きっと美味しいはずです。

海外のマーケットって鮮やかで楽しいですよね。
ついつい足を運んでしまいます。
私が行った時はなぜか一部しか開いていなかったのでまたいって全貌をみてみたいです。

□バラ・ウマーケット(BOROUGH MARKET)情報

営業時間:8:00 ー 17:00

地図



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です