青衣城でお粥とお土産探し in 香港

こんばんはKAOです。

香港で香港国際空港に着くとエアポートエクスプレス(Airport Express Line)を使って主要なエリアに出ることができます。
また香港から帰国する際エアポートエクスプレスも使用するのではないでしょうか。
Tsing_Yi_7そのエアポートエクスプレスの停車駅である青衣(Tsing Yi)駅が気に入ったので、魅力が伝えられたらと思い書いていきたいと思います。
正確に言えば青衣駅にあるショッピングモールが気に入ったのですけどね。

 


さてそのショッピングモールの名前は青衣城(Maritime Square)と言います。
Tsing_Yi_10充分すぎるほどの遊べる広さで140ほどのお店が入っており、お土産を探すもよし、余ったお金で帰国前に好きなものを買うもよし、おいしいものを食べるもよしです。

参考サイト:
青衣城(Maritime Square)ホームページ

まずはショッピングについてさらっと紹介します。

奇華餅家(kee wah bakery)という香港のお土産の定番のお店にいってきました。
缶に入ったおいしいお菓子を買うことができます。
Tsing_Yi_9缶が大きくてたくさん入り過ぎなところが魅力です(笑)。
1000円ほどのお手頃価格で会社向けなどかっちりとしたお土産に最適です。
また香港のかたも日本に来る際などにお土産として買ってきてくれたりします。

参考サイト:奇華餅家(kee wah bakery)サイト 英語

薬局などでは、様々な日本の商品を目にします。
Tsing_Yi_11日本語が書かれているからと行って日本製じゃないこともあるんだとか。
日本ブランドの人気が伺えます。そして価格の高さに驚かされます。

あとは雑貨に衣類に本当に多くのショップがありました。
Tsing_Yi_3もう日本の方が安いのか、現地のブランドのものなのかで多少混乱してしまいました。

そして食事。
レストランやソフトクリームのお店などこれまた充実しております。
飲茶のお店が人気のようですでに何名か並んでいました。
Tsing_Yi_6次はここでも食べてみたいところです。

今回は私がお粥が食べたかったのでお粥のお店、誉居へ。
Tsing_Yi_1店内は広々でスーツケースなどは店内で預かってくれました。

お茶は自動的に出てきました。
(有料です。100円くらいだった気がします。おかわり自由でした)
さっそくメニューを見ながら解読を初めす。
ショッピングモール内はWi-Fiも入るので検索しやすかったです。
そして私は40HKD(700円くらい)のお好みの具材を2品選べるものを注文しました。
店員さんも外国人になれているようでスムーズでした。
Tsing_Yi_2見た目じゃわかりませんが、具は鯉とコーンです。
かき混ぜるとたくさん具が入っていました。
胡椒などの調味料をかけていただきます。
鯉はウロコが残っており少し食べづらかったですが、味は最高に美味しかったです。

青衣駅ではあっという間に時間が過ぎてしまいました。
買い物したい方やまだ香港に慣れていない時の食事などに最適な場所だと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です