都内から日帰りで山梨県の甲府に行ってきた ~移動と駅周辺編~

こんばんは、KAOです。ゴールデンウィークにどうしてもどこかに行きたくて山梨県の甲府に行ってくることにしました!
koufu_5 甲府へは新宿から特急列車を利用すると4000円程で2時間弱で行けます。
鈍行列車の場合は2000円とちょいで3時間弱で着きます。
バスの利用は2000円で2時間程ですがGWなど時期によっては渋滞が予想されます。

御岳昇仙峡など遠くの観光地へ行く場合は特急などを利用して早めに甲府に向かうと安心して楽しめると思います。
私は思いつきで行くことにしたので特に予約することもなく鈍行を利用することにしました。

 

 

新宿で駅弁を買って9時過ぎに中央線特快で高尾を目指します。時間によってはそのまま甲府へ行ける列車もあるようですが時間が合わず1時間ほど経つと高尾で各駅に乗り換えました。
koufu_9 高尾から甲府まで1時間30分かかるのでボックス席を確保して新宿駅でゲットした駅弁の柿の葉すしを食べました!
koufu_10 天気は悪かったですが山々の景色を見ながら時間が過ぎるのを待ち12時頃に甲府へ到着。
koufu_8 甲府へついたら駅にある観光センターで情報を仕入れます。

昇仙峡のバスの時間を確認したら駅から3分でいける甲府城のあった舞鶴城公園へ向かいました。
koufu_7 舞鶴城公園は思ってた以上に公園で城の要素が薄かったです。
koufu_6 無料で歴史的な資料などが見れるのでそこは面白かったです。公園なので広くて歩き疲れましたw

続きまして2013年3月にオープンしたばかりの甲府駅北口側にある甲州夢小路へ行きました。
koufu_4 ここでは 黒蜜庵きなこ亭さんで 桔梗信玄ソフトを頂きました。
koufu_2 黒蜜を無料で追加することもできました!アイスと信玄餅が合うとは知りませんでした。とても美味しかったです。
koufu_3 お土産も売っていました。他にも水晶やジャム屋さんや焼き菓子屋さんがあったり
koufu_11 かわいらしいお店がいくつかありました。

バスまで時間があり、お腹も空いていたのでお蕎麦屋のきりさんで蕎麦を頂きました。
koufu_soba_1 天ぷらそば1500円と少し奮発しました。
koufu_soba_2 えび、人参、しいたけ、かぼちゃ、なす、ピーマンと天ぷらたっぷりでした。海老がものすごく美味しかったです。

あまりに長くなってしまったので記事を分けたいと思います。
次回、御岳昇仙峡編へ続く。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です