ロンドンで美味しいココアとチョコレートを食べてきた at The Melange Chocolate

こんにちはKAOです。
早くもバレンタインがやってきますね。

今回はロンドンに行った際に訪れたおいしいチョコレート屋さん「Melange Chocolate」へ行ってきました!!

Melange Chocolateはフランス人のイザベラさんが2008年から始めたチョコレート屋さんでハンドメイドチョコレートとしてトリュフなどで賞を取るほどの実力です。

また彼女はハーブやスパイス、フルーツと組み合わせたチョコレートを作ることで有名で、ロンドンのトップ10に入るチョコレートとして新聞でも取り上げられているそうです。

中でもMelange Chocolateはチョコバーとホッとココアが人気で力のいれているお店です。

そう聞いたらぜひココアを飲んでみたいと足を運んでみました。

ロンドン市内からはだいぶ下のほうにあるペッカムという町のあたりにお店はあります。最寄りの駅はPeckham Rye(ペッカムライ)駅で徒歩8分ほどです。市内のロンドンブリッジ駅からですと30分ほどで着くことができます。

こちらのお店は2016年の2月13日にリニューアルオープンした店内も綺麗なお店です。
同じ町の斜め向かいのお店から移転いたのですが、行った当初、移転前のお店が閉まっていてがっかりしたのですが、あきらめきれずメールで問合せたところ、新しい店舗を教えてもらえました。

新規オープンしたお店に足を運ぶも、本当にここがチョコレート屋さんなのかと少し躊躇しましたが、看板を見つけて入ってみることに、席も空いていたのですぐに席に案内してもらえました。


多くて10人ほどが入れます。
今回写真の画質がとても悪く写りも悪くて申し訳ないですがとても雰囲気のいいお店です。
メニューを見るとケーキやアイス、紅茶などメニューも豊富でしたが、迷わずココア(Hot chocolate 2.8ポンド 大きいサイズだと4.3ポンド)を注文しました。
スパイスの入ったココアとクリームののったココアと選べたのですが、普通のココアをお願いしました。

なぜかといえばその日はキャンペーン中でスパイシーココアをサービスしてくれていたからです。
注文を終えるとサービスのスパイシーココアの登場です。
さっそく飲んでみると、喉が痛い!
はじめての経験です、スパイスがなかなか強くて面白い味です。甘党の私には難しい味でしたが、唯一無二のここでしか飲めないココアだと思います。常連さんはこれを飲みにくるんでしょうし。
ちなみにいっぱいココアパウダーも持ってきてくれました。
お好みでさらに味をカスタマイズできるようです。
種類が豊富で試す気になりませんでした(笑)

そうこうしていると一番の楽しみホットココアが運ばれてきました。
可愛いらしいティーカップにいれられたホットココアは見た目から素敵です。
飲んでみると味も最高です。チョコレート屋さんのココアに失敗はありませんね。
小さいサイズを頼んだのですが、あっという間に飲み干してしまいました。
大きいサイズにすればよかったと後悔です。

飲み終えたらカウンターの方へチョコの試食をしに行きます。
ここのすごいところは全種類のチョコバーの味を味見できるところです。
もちろん全味試しました。
どうやら私はスパイスが苦手なようでした。
抹茶など和風テイストやストロベリーなどの定番が私は美味しかったです。
けれども甘いものが苦手な人へ変わったチョコレートのお土産に何枚か購入しました。
1枚5ポンドだったですが6枚買ったら27ポンドと少し値引きしてくれました。

私が行った日は雨で寒いだったためなのか、ひっきりなしにお客さんがきてお店はとっても活気がありました。

チョコレートに関するミュージアムやワークショップもMelange Chocolateでは運営しているようなので気になるようでしたらホームページで確認して足を運んでみてください。

□The Melange Chocolate shop and cafe 情報
ホームページ:https://www.themelange.com/
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:水曜日ー金曜日 12.30pm-7pm、土日 10.30am-6pm
住所:2 Maxted Road, SE15 4LL
地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です