自由の女神を間近で見てきた in ニューヨーク

ニューヨークへ遊びに行った際、「やっぱり自由の女神は見逃せないよね!」ということで見に行ってきました。
自由の女神を間近でみたかったのでリバティ島へ行けるフェリーに乗って行くことにしました。
 

 
まずはニューヨーク市地下鉄1号線のサウス・フェリー(south ferry)駅を目指します。
自由の女神へ行くためフェリーが混むとの噂があったため、午前中に行くことにして朝の9時ごろにはサウス・フェリー駅に着きました。
着くとすぐスタテン・アイランド(Staten Island)行きのフェリー乗り場ターミナルがあります。
statue_of_liberty_10現地で惑わされましたが、こちらはリバティ島まではいきません。
※フェリーに乗って海の上からちょっと自由の女神を見たいって方はこちらがおすすめです。
スタテン島まで無料でいけるため安あがりです。ただそこまで自由の女神には近づかないらしいです。
フェリー乗り場は雰囲気を楽しんで外に出ました。

外に出たらリバティ島行きのフェリー乗り場を探します。案内がないため少し不安ながらも地図をみながらバッテリーパーク(Battery Park)を目指します。
statue_of_liberty_8 歩くこと5分ほどで本命のリバティ島へのフェリーのチケット売り場が見えてきました。
ちなみに本家サイトには見やすい行き方のデータがあったので駅からのリンクを張っておきます^^
フェリーのチケット売り場アクセスPDFリンク
サイトの方には他の場所からの行き方も載っていました。

チケットの料金ですが大人は$18でした。営業時間はだいたい9-17時くらいでしょうか。
下記URLより運航スケジュールが確認できます。
※情報は変わる事があるので、もろもろの詳細はSTATUE CRUISESのサイトをご確認ください。
STATUE CRUISES HP (スケジュール)

自由の女神の台座や内部に入りたいという方は、チケット売り場でチケットを買えるらしいのですが台座まで行くにも人数制限があると聞いていたので当日券は予約でいっぱいで買うのが難しいとの事。私は行くのをあきらめました。
行きたい方は事前に予約していくといいと思います。ただちらっとサイトを見てみたところ王冠(crown)までのチケット($21)は3か月先まで予約が埋まっていました。
王冠のチケットチケットはオンライン予約でも難しそうですね。
台座(Pedestal)までのチケット($18)は前日であればいけそうでした。
とにかく英語ではありますがそんなに難しくなさそうなのでサイトから確認してみるといいと思います。
STATUE CRUISES HP (チケット予約)

そしてチケットゲットしたらフェリー乗り場へ
statue_of_liberty_9 フェリー乗り場についてみると結構人が並んでいました。やっぱり人気なんですね。ちょうど行ってしまった後だったのか20分くらい待ちました。
生演奏している人がいたりで飽きませんでした。
やっとフェリーに乗れると思ったら今度はセキュリティチェックと荷物検査が待っていました。さすがアメリカって感じですね。検査を終えたらようやくフェリーに乗れます。

フェリーに乗りこみ、座席を確保します。せっかくなので一番上の階の景色が見れそうな席に座ることにしました。
statue_of_liberty_11 といっても人がすごくて座ってても景色が見えないのでデッキをうろうろしていました。
出発するとマンハッタンの街並みを海から見ることができます。
statue_of_liberty_2 かっこいいなぁと思いつつも、本当だったらワールドトレードセンターも見れたんだよなぁ、と9.11の事件についても考えさせられます。

そうこうしていると今度は自由の女神(Statue of Liberty)も見えてきます。
statue_of_liberty_6 やっぱり実際に見てみると興奮します。良く考えると仏像以外で大きい人物像あまりみないですからね。
ちなみに行った時期が2月だったため、とにかく船の上は寒かったです。

あっという間にリバティ島に到着(15分くらい)。
statue_of_liberty_4 念願の自由の女神を間近で見ることができました。

statue_of_liberty_3 迫力のある写真が撮れて満足です。自由の女神との2ショット写真も撮れましたしね。

現地に着いてみると島の小ささにに驚きました。そのため見るだけだったのであっさり見終えましたw。せっかくなら台座とか見れるチケットにしたら良かったです。
その後お土産屋さんによってフェリーがくるまで時間をつぶしました。定番の置物やバービー人形なんかがありました。
statue_of_liberty_5 statue_of_liberty_7 自由の女神グッズはタイムズスクエアでもよく見たので買う気になれず特に買いませんでしたがとても充実した品ぞろえでした。

帰りのフェリーはエリスアイランド(Ellis Island)を経由していくので、間違えて降りないように気をつけましょう。私は案の定、気がつくことなく降りましたw。降りてから異変に気づいて慌てて戻りなんとか船の出発時間に間に合いました。
おかげでせっかく船内でくつろいでいたのに立ったまま帰ることになってしまいました。

やっぱり有名な観光地には行ってみるものですね。とてもいい思い出になりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です