ウォール街に散歩へ行ってきた in ニューヨーク

ニューヨークへ行った際に、なんとなく名前の知っていたウォール・ストリート。
調べてみると歴史ありの場所らしいのですが歴史は苦手なので興味が湧かず、経済の中心地という部分が少し面白そうでろ思う程度です。
Wall_st_4ですが調べ進めていくとイサム・ノグチ氏によって作られたRed Cube(レッド・キューブ)というアート作品がウォール・ストリート周辺にある事が判明しました。
 

 
ニューヨークの街並みにはオブジェなどのパブリックアートがいくつか点在しているのですが、今回の旅行では、そのオブジェを観光の際になるべく見るという目標がありました。
ということで地下鉄ウォール・ストリート駅(Wall.st)からウォール街を散策してきました!!

前置きが長くなりましたがさっそくRed Cubeへ。Red Cubeは思っていたより大きくてびっくりでした。
red_cube_3 街中にアートって驚きますね。ビルとビルの間にあるのに、そんなに違和感が無いのがすごいです。

red_cube_2
日本人が作ったとはちょっと嬉しかったです。せっかくなので近くでも見てみます。
red_cube_1丸くあいた穴の先に何かあるのかと思ってみたところ貫通しておりました。なんか不思議。

場所はズッコッティパークの近くでトリニティ教会からも近いです。

大きな地図で見る
ついでにトリニティ教会も外観だけですが見てきました。
Wall_st_2 9.11の際に多くの人が瓦礫を避けるために、この教会へ逃げてきたんだとか。
時間があれば中にも入ってみたかったです。

そしてウォール街といえば、ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange)ということで見てきました。
Wall_st_1 観光名所になっているところが面白いところです。ビジネスマンたちに混ざってたくさんの旅行者で賑わっていました。なんか仕事できる人になった気分になれました。
屋台もあって、スーツ来たまま食べ歩いている人もいてかっこいい印象です。

続きまして初代大統領ジョージ・ワシントンの銅像(かな?)との記念写真をとるべくフェデラル・ホール(Federal Hall)へ行きました。
証券取引所の斜め向かいにあります。みんな考えることは一緒でこちらも旅行者で賑わっていました。
Wall_st_3
ワシントンは次から次へと記念写真を撮る人が現れて、なかなかフリーにならなかったので惜しくも2ショットはあきらめましたw
ちなみに運が悪いとデモ運動をこのあたりでやっている事があります。

ウォール街はどこも人でにぎわっており、ビジネス街なんだけど観光地になっていてとても不思議な感覚でした。
世界の中心を満喫できて満足でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です