ニューヨークの地下鉄の治安について(乗った感想)

こんばんは、KAOです。ニューヨークの地下鉄の治安について、実際に乗った感想を書いていきたいと思います。
 

 
まずニューヨークはアメリカの都市ですが、アメリカは銃社会だし治安はやはり気になります。
行く前はかなりチキン野郎な私はビビっており銃撃戦に1度くらいは出くわすんじゃないかと思っておりました。電車も地下鉄ってところで怖さが増します。
NY_train_3 ですが行く前よりも行ったあとの方が恐怖心はなくなりました。
NY_train_2 まずニューヨークの電車は24時間営業です。便利なのですが、夜と早朝はさすがに危険かな
と思いわざわざ乗っていません。日本でも危ない深夜などの時間帯にあえて乗る必要も無いでしょう。
駅のホームは場所によってはきれいだったりしますが、ほとんどの駅は個人的にはかっこいい海外らしい、ある意味で良い雰囲気です。
NY_train_7 夜中だったらさすがに怖そうですね。とはいえ電車に乗っていて恐怖心を抱くことはほぼありませんでした。
ほぼというのはこれもまた日本でもありますが、たまーに変な方が乗っているくらいです。
暴力的ということではなく動きが読めなくてちょっと怖く感じた程度です。

電車に乗っている方も黒人、白人、会社行く人、ファミリー、旅行者とさまざまな人が乗っていました。混雑具合ですが満員ってほど混むこともそこまでなかったです。
NY_train_4 一応みなさんカバンとかは身の回りに置いて肌身離さず持っていましたし、居眠りしているような方もみかけませんでした。それなりには危機感を持って乗っているのでしょうか。私も一応リュックサックを前で持つようにしていました。

実際に乗っていて一番困ったのはホームレスと思われる方です。なによりもにおいがきついのです。文化のせいなのか香水っぽいにおいも混じっていて独特でした。
旅行者の身としては歩き回って疲れているのでなんとしても座席に座っていたいのですが、どこで手に入れたのか大きい買い物カートにたくさん荷物を積んだホームレスの方に遭遇しました。
現地のこういった方はけっこう電車移動されるのか長いこと乗車しており、本当ににおいがつらかったです。それを除けばたいてい平和でした。
欧州なんかではよくある車内でお金をたかってくるような方にも会いませんでした。

個人的に面白かったのは大柄な方が多いお国柄なのに車内の座席が普通の体系の人のサイズで作られているので、ぽっちゃりさんたちが座席に悩まされている瞬間を多く見かけました。みていてかわいらしくて楽しかったです。
NY_train_6日本と変わらない座席間隔でした。なぜなんでしょうね。背も高いのに。
あまり変な時間に乗らない限りは怖いこともなさそうです。
においによる攻撃がうけるかもしれませんが観光の際に快適な電車移動ができると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です