ディズニーランドパリへの行き方とチケット料金について

パリに行ったらルーブル美術館へ!と私は行ってみたかったのですが、友達の友人が来るということと時間の都合もありディズニーランドパリへ行くことになりました。
ディズニーランドパリさよならルーブルw
今回はさっくりディズニーランドパリに行く前に、知っておくと便利かもしれない情報を書いていこうと思います。

※記事を書いてからしばらく経ったのですが、読みに来てくださる方がいるので2017年に合わせて情報一部更新しました。

 

 

☆行き方について

パリ 電車さてディズニーランドパリへの行き方ですが、ディズニーランド・パリ内にあるマルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅(RER A4線/Gare de Marne-la-Vallee – Chessy)を目指します。

電車なので乗換えなどもありましたが駅の案内標識を見ながら簡単に行くことができました。
料金は中心からだとZone1-Zone5までの範囲なので7.60ユーロかかるようです。(子供は3.80€ 2017年現在)
※Paris Visite Passという観光客向けの1日乗り放題的なチケットも売っているので電車にものすごい乗る予定のかたは検討してみるのも良いかもしれません。
参考サイト:パリ市内の公共交通機関が乗り放題 パリビジットパス<1日~5日券>

私と友達はチケットを駅で買って行ったのですがゾーンの仕組みが分かっておらず、現地では切符をいれても改札が開いてくれずあせりましたが人の力を借りてなんとか出ることができましたw
日本と同じでチケットを間違っていても改札にいる駅員さんを見つければ何とかなると思います。

所要時間は40分ほどなのですが地下鉄じゃなかったので外の景色も見れて長く感じませんでした。
パリ 電車 ヴァイオリン
また車内でバイオリンを生演奏してる人とかがいて楽しい旅でした。

ただ帰りは電車がシステムトラブルかなにかで止まってしまい、なかなか出発してくれず時間がかかりました。扉も開いたままで寒くてみんな凍えていたら、お兄さんが扉閉めてくれて自然と拍手が起きて車内が一つになったのがいい思い出です。夜の電車ですが疲れてたこともあってかあまり怖く感じませんでした。

ディズニーが行き方のpdfを作成していたのでそちらも参考にされるといいと思います。
・ディズニーランド・パリまでのアクセス(pdf)
他にもシャトルバスで行く方法もあります。(下記参照)

 

☆チケットについて

さて着いたらさっそくチケットを買いに行きます。私は1日券のチケットを買いました。せっかくなので2つのパーク利用を買いました。当時料金は2つのパーク利用で74ユーロ(当時で10000円くらい)でした。
ちなみに2017年現在は1つのパーク利用で79ユーロ(9875円くらい)、2つのパーク利用で94ユーロ(11750円くらい)となっております。値上がってますね!ユーロ安なのでそこまで円にすると高くはなっていないですが。(1ユーロ=125円で計算しました。)

にしても高いですね。なんでこんな高いのだろうと思い調べ直してみました。
調べたところ、これは当日テーマパークでチケットを購入する場合の価格です。
他にどんなチケットがあるのか書いていきたいと思います。

ここから長いので、1日分のチケットが欲しいという方はこちらから購入可能です。
・オススメサイトvoyaginディズニーランド・パリ&ウォルトディズニースタジオパーク Eチケット(送迎はオプションあり)

それでは行きましょう。

◯事前予約1日券(入館10日前までの事前予約(webでできる)、購入してから1年以内に使用)
(括弧内は実際のチケット名です)
いつでもOKチケット/2パーク(当日券と同等) 94ユーロ (12歳未満 86ユーロ)
(Ticket SUPER MAGIC PLUS 1 Day/2 Parks)
いつでもOKチケット/1パーク(当日券と同等) 79ユーロ (12歳未満 71ユーロ)
(Ticket SUPER MAGIC PLUS 1 Day/1 Park)
◯事前予約1日券(日にち指定、指定できない日が有り

disneylandparis

disneylandparis.co.ukより

日にち指定チケット/2パーク(選べない日有り)
88ユーロ (12歳未満 81ユーロ)
(Ticket SUPER MAGIC 1 Day / 2 Parks)
日にち指定チケット/1パーク(選べない日有り)
73ユーロ (12歳未満 66ユーロ)
(Ticket SUPER MAGIC 1 Day / 1 Parks)
日にち指定チケット(閑散期のみ)/2パーク
64ユーロ (12歳未満 57ユーロ)
(Ticket MINI 1 Day / 2 Parks)
日にち指定チケット(閑散期のみ)/1パーク
49ユーロ (12歳未満 42ユーロ)
(Ticket MINI 1 Day / 2 Parks)

閑散期に行けたらだいぶ入場料金が抑えられそうですね。

他にもパリ市内の3つの駅付近までシャトルバスで往復できるシャトルバス付きチケットがあります。
駅はGare du Nord(パリ北駅)、Opéra(オペラ駅)、Châtelet(シャトレ駅)です。
ホテルに近かったら便利かもしれないですね。
シャトルバスが満席の場合は予約できません。
◯シャトルバス付きチケット
シャトルバス付きチケット/1パーク
89ユーロ (12歳未満 84ユーロ)
(Disneyland® Paris Express 1 D / 1 P)
シャトルバス付きチケット/2パーク
99ユーロ (12歳未満 94ユーロ)
(Disneyland® Paris Express 1 D / 2 P)

2日以上行く場合はさらに3日間利用チケットなどがあり少なからずお買い得になります。
せっかくなので種類を説明していきたいと思います。

○買った翌日からディズニーが指定している5ヶ月間の間に使用して使ったら7日間以内に使うチケットの場合
(括弧内は実際のチケット名です)
3日間/2パーク 147ユーロ (子供130ユーロ)
(3 Days for the Price of 2 Ticket)
4日間/2パーク 182ユーロ (子供163ユーロ)
(4 Days for the Price of 3 Ticket)

○買った後1年以内に使用して使ったら7日間以内に使うチケットの場合
2日間/2パーク 147ユーロ (子供130ユーロ)
(2- Day / 2- Parks Ticket )
3日間/2パーク 182ユーロ (子供163ユーロ)
(3- Day / 2- Parks Ticket)
4日間/2パーク 223ユーロ (子供177ユーロ)
(4- Day / 2- Parks Ticket )

料金等変わることがありますので、詳細はホームページを確認してみてください。
予約も行えます。2日以上のチケットはネットで購入した場合、購入日にチケットは使えないようなので、当日思い立った場合は直接ディズニーランドパリで買えるようです。
・チケット料金一覧(英語ですが見やすいと思います。)
※国と言語を選ぶページが出てきた場合、選んだ後別ページに飛ぶことがあります。再度上記URLからアクセスしてください。

さっくり、予約ページを見てみましたが、英語ですがそこまで難しくなさそうです。
クレジットカードもMasterCardとVISAが使えます。その後届くメールについてくるpdfデータが入場券の代わりになるようです。印刷して持って行きましょう。
英語での住所の記入の仕方は下記を参考にしました。
参考サイト:英語圏での住所・電話番号の書き方 | Stuglish

なんだかよくわからないって方や簡単に安く購入したいなって方はツアーの予約を検討するのもいいと思います。料金はバスで市内まで送り迎えしてくれてチケットもついてきて100ユーロいかないくらいです。どちらもセールをしていたりするので料金を比較してみるといいと思います。
・オススメサイト:ディズニーランド・パリツアー予約VELTRA
混雑が予想される日はチケットを買う為に並ばなくてすみますし、ツアーは時期によってはセールもしているので結構安くて驚くことがあります。

ただいまvoyagin.comでは割引をしています。運がいいと子供料金くらいでチケットを購入できるのでおとくです。当日の購入も可能です。
・オススメサイト14% OFF ディズニーランド・パリ&ウォルトディズニースタジオパーク Eチケット(送迎はオプション)

 

☆年間パスポートについて

DLP_4-ca1e8
さんざん料金について書いたのに、まだ年間パスポートという選択肢があります。

Annual Pass Discovery 139ユーロ(150日間)
Annual Pass Magic Flex 189ユーロ(300日間)
Annual Pass Magic Plus 249ユーロ(350日間)
Annual Pass Infinity 399ユーロ(365日間)
※以前の年パスClassic Fantasy Dream は2017年3月で販売終了になりました。

括弧内の何日間というのは日によって入れない日があるということです。入れない日の詳細はWEBサイトを確認されるといいと思います。場合によっては年間パスポートの方がお得そうですね。

その他にもレストランやらのディスカウントが可能なようです。
年間パスポートについては下記サイトを参考にしました。
参考サイト(ディズニーのHP英語)

※Extra Magic Hours(2時間前から入れる)というのが以前の年間パスポートにはついているものもあったのですが、今はディズニーが運営するホテル客のみのようです。

 

☆2つのパーク

ちなみにチケットにでてくる2つのパークというのはディズニーランドパーク(Disneyland Park)とウォルトディズニースタジオパーク(Walt Disney Studios Park)のことをいっております。

ディズニーランドパークには眠れる森の美女のお城があるのとアリスの不思議なラビリンス(Alice’s Curious Labyrinth)というパリにしかない迷路のアトラクションがあったりします。
DLP_2-e3b6d 他にもスペースマウンテン:ミッションII(Space Mountain : Mission 2)というスペースマウンテンのパリ限定バージョンみたいなものもあります。ともにここでしか体験できないのですが私は乗ってませんw絶叫マシーンが苦手なのでw迷路は時間がなくあきらめました。

ウォルトディズニースタジオパークはランドパークに比べ少し小規模なイメージでしたがクラッシュ・コースター(Crush’s Coaster)というこれまたここにしかないアトラクションがあったりします。
DLP_6
トゥーンスタジオ(Toon Studio)というエリアがありそこにはトイ・ストーリー・プレイランドというテーマエリアがあって
DLP_3 そこには大きいバズ・ライトイヤーの立像がいたりします。私が一番テンションの上がったお気に入りですw
ディズニーランドパリへ行ってきた編も読んで頂ければと思います。

 

☆営業時間

ついでに営業時間についてですが、ざっくりパークの方は10-22時くらいスタジオの方は10-19時くらいです。
日にちによって変わってしまうのでHPを確認されるのがいいと思います。
ディズニーランドパリ営業時間
こちらのサイトも営業時間が見やすかったです。
・営業時間参考サイト

 

☆最後に

思った以上に情報が少なくて調べるのに時間がかかってしまいました。
どなたかの参考になれば幸いです。
合わせてディズニーランドパリへ行ってきた編も読んで頂けたら幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です