スーツケースは買うべきかレンタルするべきか考えてみる

スーツケースを買うべきかレンタルするべきか、いろいろな角度からメリットやデメリットを考えてみようと思います。

 

 

☆置き場所

まず何よりポイントだと思うのは置き場所だと思います。スーツケースはけっこう大きいですものね。

・購入する場合
購入した場合スーツケースはけっこう場所をとります。短期用のスーツケースを買ってあるのに長期用のスーツケースも家に置くなんて置くスペースがないとか、いつ使うかわからないのに邪魔など置き場所を確保できるかが問題になりそうです。

部屋の角に置いてあったり実家に送ったりとなんとか場所を確保するも困っている人が多いかなと思います。
なかには防災グッズを入れておいていざという時に持って逃げるなんて方もいました。

・レンタルする場合
その点レンタルは置き場所を考える必要はありません。使い終わったら返却するだけでお手軽です。

 

☆使用頻度で考える

やはりどのくらいのペースでスーツケースが必要になってくるのかでスーツケースを購入するべきかレンタルするべきかは変わってくると思います。

carrycase3_1

・購入する場合
年に何回か出張や旅行などでスーツケースを使う場合は購入した方がお得でしょう。

1度買ったら手荒な扱いをしない限り頻度にもよりますが3年くらいは使えるはずです。(メーカーによっては保証期間のある物もあります)。ちなみに私のスーツケースも3年目で破損しました(悲)。とはいえ年に3回以上は使っていたので悪くはないかなと思います。

長い目でみて5回以上使用するならば買うべき、お金の元は取れると思います。また家族の方などにも使う予定があるか聞いてみると他の用途も出てくるかもしれません。

・レンタルする場合
旅行などがはじめてだったり今後使用する予定が特に思いつかない方はレンタルがいいでしょう。

初めての場合1度使ってみると今後どういうスーツケースを選ぶべきか、自分にあっているかがわかるのでそれもまた良いと思います。

またいつか使うからといって買っておいても経年劣化してしまいますし、数年後では同じスペックで今より安くなっている可能性が高いです。

また無いとは思いますが機内の持ち込みや預け入れの際のサイズの規定が変わる恐れもあるかもしれません。

 

 

☆料金

料金は一番気になる部分だと思います。ただこの場合もスーツケースを使う頻度が影響してくると思います。

・購入する場合
短期用だと5000円、長期用だと1万円くらいの安いスーツケースもありますが安いだけだとスーツケース本体が重かったり壊れやすかったり補償がついていなかったりします。

そのためある程度、信頼のおけるメーカーか自分でスペックをよく確認して購入する必要があります。

高いものだと10万円するようなものもありますが短期なら2万弱、長期なら4万弱もあれば安心して使える物が買えると思います。

○参考記事
スーツケースを選ぼう!(海外・長期選び方編)
スーツケースを選ぼう!(短期選び方編)

・レンタルする場合
レンタルは短期(2泊3日)で3000円くらいから、長期(7泊8日)で5000円くらいからと購入と比べてとてもリーズナブルです。有名なメーカー、サムソナイトなどで上記の値段くらいです。
参考サイト:・ネット予約でスーツケースレンタル!DMMレンタル

ちなみにリモワなどの元の値段の高いメーカーだと料金が少し高く1000円~2000円くらい割増になるようです。

購入前に気になるメーカーのスーツケースを使ってみるのも良いかもしれません。

 

☆その他メリット・デメリットを考えてみる

上記以外にメリット・デメリットを考えてみました。

・購入する場合
メリットとしてはレンタルと違って、その都度借りる手続きをする必要がありません。もちろん返却の面倒もなくなります。

一度使えば次からはどのくらいの荷物が入るか感覚もつかめます。
また購入した場合ステッカーをスーツケースに貼ったりして自分らしくカスタマイズする事もできます。

デメリットとしてはサイズにもよりますが、壊れたりして捨てるときに粗大ゴミになってしまいお金がかかるということです。
(海外のホテルの人に聞いてみてチップを払って捨ててもらったりする方もいます)

またメーカーにもよるのですが保証つきのスーツケースを購入した場合、破損した時にも安心して使えるのですが修理の窓口が少ないことが多く、送料がかったり修理に時間がかかる事があります。

また規定によってはせっかく保証期間内に壊れたのに追加料金なんて事もあるようです。

・レンタルする場合
メリットとしては購入する場合の反対にもなりますが必要なサイズが必要に応じて簡単に手に入ることです。

また航空会社によって破損されてしまったりした場合、破損修理費が無料のことが多いので海外の乱暴な扱いを気にしなくて済みます。(お店によって割り増しだったり破損証明書をもらわなければなりません)

またレンタル会社によっては変圧器なども無料で貸してくれたりします。

デメリットとして基本的にはきれいに消毒されてはいるものの、なんとなく人が使った物が嫌だというのもあります。

他には荷物の受け取り・返却が面倒だったり、物が届くまでどのくらい荷物が入るのかなど使い勝手がわからない事などでしょうか。

・その他
レンタルの前に友達や周りの人に、スーツケース貸してくれる人がいないか聞いてみるのも良い方法だと思います。汚したり壊したりすると返す時に気まずいですが、めったにないと思います。

☆まとめ
私は旅行が好きなのでスーツケースは購入しました。でもはじめはレンタルを使いました。
見た目でレンタルとわかることもなく良かったのですが、ケチったせいでスーツケースが重くて、人のだから愛着もないしでイライラしました。

ですがその時の経験があったからこそ、スーツケースを購入するときにスーツケースは軽い方が良いなどのこだわりが持てました。

今思えばリモワ(高級メーカー)がそんなにいいのかレンタルして使ってみておけば良かったなと後悔しています。

購入したスーツケースには満足していますが、少しサイズが小さかったかなと後悔しています。
買ってしまった以上しばらく他のに変更できないのが購入者のリスクかもしれませんね。

でも自分で探して選んだスーツケースでの旅行は思い出も生まれて楽しいです。
自分にあった使い方が見つかれば幸いです^^

○スーツケースレンタル店 参考
即日発送可能!【アールワイレンタル】

○スーツケース購入 参考
スーツケース・旅行用品専門店トコー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です