最強に楽しめるハイネケンのビール工場へ行きってきた in アムステルダム

最近は海外に行けばGoogleMAPで近くのbrewery (醸造酒)を調べてしまいます。

そんな中、オランダのアムステルダムへ訪れた際にハイネケンの工場があることを地図上で発見し行ってきました!

heineken experience

オランダに来るまではハイネケンがオランダのビールだと言うことも知りませんでしたが街中にあり行きやすそうとあっては行かずにはいられません。

アムステルダムで有名どころに行けるとは思っていなかったので一気に期待が高まります。

heineken experience

ついてみるとあまりに大きく、中に入るにもドアマンがいたり、人も沢山いて思っていたbrewery (お店になってて中でビールが飲める)ではありませんでしたが、なんだか楽しそう。近くにお店はあったのかもしれませんが。※おそらくハイネケンの博物館の方がニュアンスとしてただしそう

ついたのはいいけれど、ツアーが21ユーロ(2,600円くらい)となかなかの値段で、やや友達に申し訳ないけれど押し切って一緒にツアーに参加してもらいました。

オンライン予約すると18ユーロでお得です。
参考サイト:heineken experience チケットページ
子供も参加できます。

heineken experience

正直何を言っていたかはよくわかりませんが、もらった腕輪についているボタンのようなものが最後にビールと交換できる大事な物なのでなくしてはいけないということだけはわかりました。

私たちは英語のツアーに参加しました。ツアーの名前なのかこの場所の名前なのかタイトルはHeineken EXPERIENCE (ハイネケンを体験しよう)となっています。楽しみ。

heineken experience

展示はおしゃれで昔のハイネケンのボトルやポスターなど、特に見覚えもないのにノスタルジックな気分になりました。

ビールの作り方の説明をはエンターテインメントを織り交ぜながら学べました。

実際に酵母?を混ぜることを体験できたり、麦汁の試飲もあったりお金を払うだけあって、楽しませようとしている感じがいいです。

heineken experience

通常の工場見学ならここまでですが、ハイネケンビールを飲む前にテンション上げるためなのか、なぞの全面ディスプレイの部屋で上げ上げな動画を軽快なサウンドと共に体感して、終わるとビールをとりあえず一杯渡されます。

heineken experience

みんなで「Proost!」と乾杯し待ちに待ったハイネケンを楽しみました。ちなみにこのビールにはボタンを使いませんでした。

今度は写真ゾーンに突入、お酒も入って楽しく写真をとれます。ちょっとしたゲームもあって意外と時間をつかってしまいました。

そしてビールのカウンターのあるエリアへ。中はクラブのようなおしゃれな立ち飲みパブのような、軽快な音楽も流れて大賑わい。お店に来た気分です。

heineken experience

さっそくビールを飲みながらハイネケンに浸っていると、誰がきれいにビール注げるかゲームが行われていました。ビールと交換できるボタンひとつと引き換えにゲームに参加できるようです。

heineken experience

勝てばボタンがもう一つ、勝っても負けても自分のいれたビールが飲めます。せっかくなので参加しましたが難しくて勝てませんでした。楽しめたのでよしです。

最終的にはビール3杯楽しめました。終わってしまえばチケット代の価値はあったなと思います。

最後のエリアは広々お土産コーナー。種類が豊富。

ハイネケングラスやここでしか買えなさそうなボトル、衣類もTシャツやパーカー、キャップにマフラー、男性用下着などこれでもかという品揃えでした。

グラスに名前を入れてくれるオリジナルグラスも6.5ユーロと酔っぱらいの身にはノリで買えてしまう値段。

これだけあれば買いたくなってしまうのは当たり前な気さえします。お土産をいくつか買って満足でした。

帰る頃にはあたりはまっくら、パーティにでも行ってきたかのような気分になりました。

ビール好きのかたはアムステルダムを訪れた際には足を運んでみてはいかがでしょうか。

Heineken Experience 情報

ホームページ : https://www.heineken.com/jp/heineken-experience (日本語)

定休日:なし

営業時間: 
月曜日~木曜日 10:30~19:30(最終入場 17:30)
金曜日~日曜日 10:30~21:00(最終入場 19:00)
※年末年始やクリスマスで時短営業あり

地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です