ハードロックカフェに行ってきた in サイパン

いままで気になっていたけどなかなか入れなかったハードロックカフェでついにご飯を食べてきました。
HardRockCafe_3 サイパンのガラパン地区にあるDFSの2階にあるハードロックカフェはDFSまでシャトルバスがでていたりするので観光客的にはアクセス抜群です。
 

 
そんなハードロックカフェに入ってみると意外にも天井も高く爽やかな雰囲気でした。
HardRockCafe_2HardRockCafe_1

ハードロックって言うからもっと攻撃的かとずっと思っていました。間違ってましたね。
客層は観光客が多い気がしましたが、現地のハンバーガー好きっぽい人もおりました。

メニューを見てみるとちょっとサイパンの物価にしては高い気がしましたがそこまで気になる価格設定でもありませんでした。
私はその時もうハンバーガーは食べたくない胃袋状態だったのでチーズマカロニというのを頼んでみたら、ごめんマカロニが無いのと断られてしまいました。
しかたないから飲み物とサイドメニューから焼きシュリンプ(9.95ドル)を頼んでみました。友達はカリフォルニアバーガー(18.95ドル)を注文していました。

Wi-Fiのパスワードも聞けば教えてくれるので待ってる間にインターネットに接続する事もできました。

店員さんも以外と庶民的な感じでハードロック好きなのかは疑問な方でした。なので話しかけやすかったです。近くの団体さんは店員さんにお願いして写真をとってもらっていたり優しい店員さんでした。

食べ物がきてみるとまさかのエビ6個でしたw
HardRockCafe_7 ほぼ10ドルするしアメリカだからもっと量があるのかと思ったのでびっくりでしたw
でもいまさら後には引けないしと思い食べてみると味はものすごいおいしかったです。
友達のカリフォルニアハンバーガーも少し食べさせてもらったらこれまたおいしい。
HardRockCafe_8 お肉の味付けが良かったです。カリフォルニアバーガーはアボカドペーストが入ってるんですね。お肉と良くあっていました。
ハードロックカフェではやっぱり肉料理を頼むべきだったな。
お会計の際にレシートを見ると15パーセントのサービスチャージが明細にのっていたので別でチップを払う必要はありませんでした。なのでおつりももらえました。お金をくずしたいときは便利ですね。
ハードロックカフェは1階のDFSエリアには免税のハードロックカフェグッズも売っていたりしてアメリカっぽいお土産が買えそうでした。
HardRockCafe_5 子供服から大人向けパーカー、Tシャツまで種類も豊富でした。
HardRockCafe_4
子供服はなんかおませでかわいいですよね。
HardRockCafe_6 TシャツにSaipanって文字が無かったら少し欲しかったなw
友達にロックが好きな人がいたら重宝しそうですね。

夜のディナーでも訪れたかったのですが時間の都合もあって行けなかったです。
お土産も買えるし入りやすいしでぜひ一度ハードロックカフェを体験してみてはいかがでしょうか。
営業時間はDFSと同じで10:30amから10:30pmです。無休らしいです。
詳細はホームページをご確認ください。
参考:サイパンハードロックカフェホームページ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です