エクスペディアの予約を失敗してカード止められる

こんにちはKAOです。
久しぶり冷や汗ものの珍事件が起こったのでご報告です。

先日、安さにつられて、航空券を買おうとエクスペディアを利用しました。

私の優柔不断さと、それを揺さぶるエクスペディアの心理的戦略によりクレジットカードが止まってしまったというお話です。
お役立ち情報でもなんでも無いですし、自分の醜態でもありますが、こんなこともあるんだと思っていただければと思います。

航空券を予約しようと航空券比較サイトで有名なスカイスキャナーで、値段を確認しました。
そこであまり安いイメージのなかった、エクスペディアが最安で表示され、しかも良いプランだったのでとびつきました。
いろいろ言われていますが、それでもスカイスキャナーはよく知らない海外の代理店とかが最安で表示されている印象だったので、エクスペディアなら比較的安心です。

エクスペディアに進むと下記のようなメッセージもでてウキウキで予約に進みます。

「当サイトで最適価格のフライトが選択されました。
今すぐ予約すると、この料金で購入できます !」

よしよし、この値段で買えたら上出来だわと思い情報を入力し予約へ。

「ご予約を確定しています…
ブラウザを閉じたり、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックしたりしないでください。」

待つこと数分、でた結果が、エラー。

「申し訳ございません
予約を完了することができませんでした。しばらくしてからやり直してください。」

なんでだろうと疑問に思って、もう一度試します。
しばらくと言われても待てない性格なのが、今思えばより事態を悪化させていたのかもしれません。
もう一度試すと今度は、

「¥51,313 の座席はご利用いただけません。このルートの現在の最低価格は ¥52,278 です。料金は値上がりする可能性があります。ご予約はお早めに。」

おいー、値上がっちゃったじゃないか。
たかが1,000円、されど1,000円と思い優柔不断はここで一度ストップします。

もう一度スカイスキャナーで少し条件を変えて検索したところ、1日変えるととエクスペディアの安いプランがまだ残っていました。

よしこれだ!と思い、またも予約へ挑みます。

結果は。。

「申し訳ございません
予約を完了することができませんでした。しばらくしてからやり直してください。」
「¥51,313 の座席はご利用いただけません。このルートの現在の最低価格は ¥52,278 です。料金は値上がりする可能性があります。ご予約はお早めに。」

と同じ結果になりました。
何度か条件を変えて試みていたら、スカイスキャナーの表示でもエクスペディアの値段は上がってしまいました。

ふふふ、私は知っているよ、立て続けにやると値段が上がることを。としたり顔でしばらく時間を置いてみました。

私の思惑通り2時間後には値段は元の値段に。

そしてもう一度トライ!

結果は同じ、予約の失敗と値上がりです。
もう仕方ない、1,000円くらい払おうと決意してもう一度し支払います。
すると、

¥52,278 の座席はご利用いただけません。このルートの現在の最低価格は ¥53,400 です。料金は値上がりする可能性があります。ご予約はお早めに。

まさかのもう1,000円値上がり。

いやいや2,000円値上がったらもう少しお金払えば、このLCC乗らなくても行けるのでは、もっと良い日程があるのでは?と優柔不断が始まりまた考え直しました。

そして、考えてみた結果、やっぱり安い方がいいということで落ち着きました。ということで、また時間をおくと値段が下がっていたので、エクスペディアに再挑戦しました。

はい、買えません。

また同じ結果でした。
2,000円の値上げはもう確定のようです。どうせなら一思いに値段を上げてほしいものです。
しかも予約をはじめてから時間が絶ったこともあり、スカイスキャナーの検索結果も2,000円は値上げした状態で表示されるようになり、乗り継ぎが長時間のものしかなくなってきてしまいました。
やっぱりLCCやめようかな、3,000円払えばキャセイパシフィックに乗れるしと悩みだしました。

今日はもう遅い。時間をおけばレートも安定するだろうとひとまず眠ることにしました。

翌朝、起きてから気になることはただ一つ、航空券の値段です。

航空券の予約チャレンジ2日目が始まります。
(旅行系の予約は週末は値段が少し高いとも言われていますよね、が私が行ったのは平日なので、その影響はないかと思われます。)

さっそく調べると、またしてもエクスペディアが安く航空券を買えるよとアピールしてきます。
どうせ、買えないんでしょ〜、と思いつつも2,000円までの値上げで試そうと2路線ほどチャレンジしましたが、購入できませんでした。

ついでにちょっと検索すると何十万と値上がりしたという体験談の方もいるので、購入の際の値段チェックには気をつけましょう。

はい、LCC諦めた〜。
今度はeDreamsという旅行代理店を利用することにしました。ネットでの評判は悪いですが評判のいい代理店なんてみないですし。

eDreamsはキャンセルやチケット変更するにはいくらと予約時にお金を支払うようでした、揉める前にお金を払いなさいというシステムのようですね。お金を払えばサービスしますと。
事前に言ってくれるだけ良心的かもしれないですね。でも今回はもうなるようになれと諦めました。
でもまさかのMasterCardとVisaは決済手数料が1,000円越えでした。
私とExpediaの攻防が馬鹿みたいにあっさり1,000円さらにふっかけられましたが、もう予約に疲れてきていたので「1,000円、はいはい払いましょう」と決意して予約へ。

そしてチャレンジしてみると驚愕の表示が。

お客様のクレジットカードの限度額が超えているか超える可能性がありお取引できません。

正確にはなんと表示されていたかは忘れましたが、限度額に達しちゃってるの私のカード?とパニックでした。
いやいやいや、高額請求なんてまさか、だって予約確定メールなんて一通もきてないし。
「え、まさか迷惑メールに!?」と慌ててみてみると特にそれらしきメールはありませんでした。

落ち着け落ち着けと、ひとまずクレジットカードは保険に入ってるものだからきっと高額請求は大丈夫。あれ?でもあれって盗難とか紛失とかした時だけなのか?めっちゃ自分で持ってるし、やばいんじゃ?いやでもこれ二重請求にならないか?といろいろ考えてみましたが、ひとりで考えていても仕方がないので、カード会社に相談の電話をしました。

結果、エクスペディアにはお金は支払われていなかったものの、何度も支払い、キャンセルが行われていたらしく、カード会社のセキュリティ上で異常を察知してカードが一時的に使えなくなったのだそうです。

よかった〜と安堵です。
ありがとうクレジットカード会社。そりゃ不審に思ってもおかしくないかと納得。

なぜか冷静さを失っている私はクレジットカード会社の案内の方にクレジットカード使えるように手続きされますかと聞かれたら、「いや、大丈夫です。他のカード使ってみます」と言ってしまい、一週間ほどメインで使っているカードが使えなくなりました。

とはいえ、ではいつからクレジットカードが使えなくなっていたのだろう、もしかして他のカード使えばエクスペディア買えるんじゃね?とまたしても誘惑が。

いやいや、私はキャセイパシフィックに乗るんだと思い、eDreamsで予約することにしました。決意をして予約をするも、

結果は、見覚えのある値上がりのアナウンス。

このチケットは5680円値上がりしました。

またかよ〜。どこも同じなんだなともうしみじみ。
予約を始めた時に比べてSkyscannerも安いプランが減ってきたように感じます。
とはいえ優柔不断はまた悩み、エクスペディア再度チャレンジ。

使えるはずのカードだし、ついに予約かなと思いましたが、再びエラーと値上がり。

慣れすぎてていくら値上がったのか確認もせずに決済のボタン押している自分にぞっとしました。

ちょっと検索するとエクスペディアの予約時に何十万と値上がりしたという体験談の方もいるので、購入の際の値段チェックには気をつけましょう。(20万値上がって買えちゃってたら終わりですね。)

そして気づく。遅いけど気づく。
怖い。もうエクスペディアやめよう。

もう私の疲れも限界だ。

2枚目のカードも止められてしまったらそもそもの購入さえできなくなってしまう。

旅行そのものを見直そうかとも思いましたが、結局7,000円ほど高いけど、キャセイパシフィックだし予約時に値上げもしてこなかったTrip.comで予約しました。
こちらもなかなか評判よろしくないですが、日本語サポートあるし、サポートにいくらとかもないしもう買えただけで満足です。
(個人的に利用してみてなんの問題もなかったです。)

冷静になるとメインのカードが使えなくなったので、ポイントも貯められず。クレカ付帯の海外旅行保険はサブのカードにはついているんだろうかと不安も発生して、なかなかの痛手です。

エクスペディアが安すぎるなんてレアなことはやっぱりおかしかったんですかね。
他に強豪している代理店と5,000円近く料金がことなるし、エクスペディアと、LCCの航空会社のチケット代金も5万円以上離れているし。
バグってて安いのかなとも思いつつ買えれば安いしいいかと思いエクスペディアに問い合わせず購入を試み続けた結果、2日間の労力とクレジットカード1枚止められてしまいました。

安い時点でもう良質なサポートは諦めていますし痛い目にもあったこともありますが、それでも目の前の安さにつられてしまうんですよねぇ。さすがに限度額が不足にはヒヤリでした。

時間も労力もクレジットカードのポイントも無駄にした2日間でした。
オンラインショッピングってなかなか難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です