友達と旅行 VS 一人旅 デメリットとメリットを考えてみる

こんにちはKAOです。

海外旅行にも慣れてきて、ひとりで旅行することも増えてきました。

メキシコシティ出発

そこから見えてきた「一人旅」「友達(グループ含む)との旅行」それぞれの良し悪しについて経験をもとをもとに書きます。そして比較しつつまとめていきたいと思います。友達は基本的に別行動は想定していません。

はじめに「友達と旅行」と「一人旅」を比較すると私の思い出とかもあって、書きたいことや比較することが多いので文字数が多くなってしまいました。うまくまとまってるといいのですが(笑)。目次から気になるとこだけでも読んでいただければと思います。
また男と女でも違いはだいぶ出てくると思うのですが、私が女なので基本的には女目線で書いています。また一個人の意見に偏っているのでご容赦ください。

旅費・予算

The moon brew pub旅行のお金について比較します。ツアーと個人手配について以前比較したのでそちらも参考に読んでいただければと思います。

旅行代理店VS個人手配どっちがお得なのか!?

一人旅

一人旅の場合、ホテル代はまるっと支払わないといけないのでそこで差が出てくるように思います。
ツアーを申し込むにしても、お一人様歓迎のツアーも出てきていますがせっかく安いツアーをみつけても一人の場合ホテルの代金を追加で支払わないといけなかったりします。

現地での交通費もタクシーなどは割高になってしまいます。
しかし行きたい場所にしかいかないので、思わぬ出費もなく自分の好きなことだけにお金を使うことができるので予算をたて安いです。また日程も自分で組めるので、航空券代やツアー代金は1日ずれるだけでもそこそこの金額が変わってくるので自分で安い日に合わせて旅行に行けるのはいい点ですね。

あとは高いものとかでも気を使わずに買えますね。

友達と旅行

交通費やホテル代金なんかは一人旅よりは安くなることは間違いないです。
しかし友達と旅行に行くと自分が興味のない、行きたくない場所にも行かなくてはなりません。美術館や博物館など、場所によっては何千円の単位でお金はかかってきます。ミュージカル、スポーツ観戦、テーマパークなどになってくると数万円かかる事もあります。
誘う方も申し訳なくなるし、誘われた方も断りづらいので趣味が合うかどうかが大事そうです。
でも私はそこまで友達のいきたい場所に付き合うのは嫌いではなく、新発見とかもあって好きです。そういう人も多いのではと思います。

ただ振れ幅というか本当にまったく興味がなくて金額が高いときついなーといった感じですね。

また単純に友達の予算によって行けるところが変わったりもします。

スケジュール決め

どのくらい、いつ行くのかでも変わってきますよね。

一人旅

長期間一人も辛いけれど一人なら相手の予定を気にせずに旅行へいきます。
短期しかり、思い立ったが吉日行こうと思えば当日にだって行けてしまいます。行こうかなーどうしようかーなんて迷うのも自由です。
この日暇なのに遊んでくれる人探すの大変だなって時に、旅行できてしまいます。

友達と旅行

ちょっと遊びに行くのでも予定を合わせるのはなかなか大変なのに、お泊りありの旅行で休みを合わせるのってかなり難しいと思います。旅行を行こうと決めてから行くまでに何ヶ月かかかる事もあるのではないでしょうか。
そもそも予定が合わなくて「いつか行こう」で計画が止まってしまうこともあります。
友達と予定を合わすと週末、GWや夏休みなど旅行の繁忙期とかぶってしまうので料金が高くなるのもデメリットの一つですね。

メリットととは違うと思いますが、短期間の旅行だと友達と揉める事ってないと思います。なんとなくですけど、日数が長いと小さい不満が溜まっていって揉めてしまう可能性が高まると思うんですよね。

 

旅行の内容

旅先で何をするかで比較します。

一人旅

ずっと好きな事だけできるんですよね。例えばひたすらブリュワリー巡るとか、すごい時間をかけて買うか決めてないアクセサリーを買いに行くとか。海見ながらぼーっとするとか。

もちろん友達だってある程度は付き合ってくれるとは思うのですが、ひたすら何かするとかは付き合ってもらうの申し訳なくなりますものね。

実際に現地に着くまで具体的に何しようか決めないのも自由ですね。

友達と旅行

アウトドアなどの自然系アクティビティは圧倒的に友達と行った方が楽しいです。
もともとマリンスポーツとか好きじゃないのですが、友達がいるとあら不思議、ものすごい楽しいですよね。
綺麗な海とか見たら入りたくなりますし、ツアーならまだしも一人で水着で海でパシャパシャするよりは友達といた方が楽しいですよね。まぁ一人でシュノーケル楽しんだタイプなんですけど(笑)。
また旅程なんかも埋まりやすいですよね。何人かで行く分、行きたいところややりたい事も増えるので。

旅行って楽しいこともたくさんですがけっこう大変なんですよね。行き先決めて、行き方決めて、ホテル決めて、どう回ると効率的か、お店の営業時間とか調べてと、決断したり調べないといけない事がたくさんあって。一人ならもちろん全部一人でやるしかないのですが、やらなくても自分が困るだけなので気らくですよね。
友達との場合、調べる量など負担が減るのでいいですよね。
ただちょっとプレッシャーにもなります。私は日にちを間違えて予約してしまったことがあります。スケジュール変更できてなんとかなりましたが。AMとPM間違えてしまったとか結構あります。

また誰が何をするとか、あの子は何もやってないとか、言った言わないとか。決めなければいけない事がある分、ギスギスしだしたりしてしまう要因でもあるんですよね。

 

食事

一人でいこうか、友達と行こうかで考えている人の多くの方が悩む理由は食事問題ではないでしょうか。私だけですかね、食事は誰かと食べたいじゃないですか。旅の目的が食事か観光かなどにもよりますが。

一人旅

一人で食事をする事が寂しいなと思う人は辛いかもしれないですね。
美味しいものを食べても、美味しいねと言えないなんて的な(笑)。私はお酒が好きなので一緒にお酒飲んでくれる人が居るかいないかは大きいです。
一人でパブとかも嫌いではないのですが2日くらいで寂しくなってきますね。滅多にあげないインスタとかあげたくなります。

現地で知り合った人と食事をすることなんて、人見知りだとないですからね。

「一人だとナンパされちゃうかも」みたいなことも、私にはないですね(笑)。
逆に友達と行った時の方が知らない人と話すかもしれません。

予算と少し重複しますが、好きなものを好きなだけ食べたり飲んだりできるのはいいです。2泊3日とかだと夕食は2回のチャンスしかないですからね。アジアとかだとパクチー好き嫌い問題とかありますよね。

友達と旅行

圧倒的に一人より食事が楽しいと思います。中華とか大勢で食べた方がいろいろ食べれますからね。

ただ、食事に興味があるかないかで影響があるかと思います。
「マクドナルドでいいじゃん」と、「せっかくの旅行なんだから現地の美味しいものを食べようよ」と思っているのでは違ってきますよね。(世界のマクド楽しいんですけどね)。
貧乏旅行だと食費は削りがちになってしまったりしますよね。食事は現地で行き当たりばったりで探すことが多いのですが、友達と話し合って食事場所を事前に調べておくだけでも経済的で美味しいご飯を楽しく食べれると思います。
お酒も飲むか飲まないかで気を使ったりもありますよね。
まぁなに食べても友達となら楽しいですよね。喧嘩してなければ(笑)。旅行中のケンカってけっこうあると思うんですけど、口も聞いてくれない中の食事はけっこうきついです。

 

トラブル

旅行の際、思ってもいないようなトラブルに遭遇してしまうかもしれないですよね。

一人旅

一人旅の場合、起こるすべての問題を一人で解決しなければなりません。海外で一人でトラブルに合うと気持ちがなかなか切り替わらないなんてこともあるんですよね。
あまり一人でトラブルが起きたことはないのですが、何かあったときに一人だと不安ですよね。

一度バンクーバーのバス停でバスを待っている時に怪しい車が徐行して近づいてきて、私の目の前あたりで車のウィンドウが下がってきて、「?」となったころには堅いプレッツェルを投げつけられた事があります。プレッツェルでまだよかったですけど、痛いんですよね。驚いても分かち合える人がいないし、一人って怖いなって思いました。バス停には他にも何人かいたので、まだよかったですが。私の隣のプレッツェルくらったマダムは「しょうがないわね〜」みたいな感じで肩のプレッツェルを払っていて、現地人すごいなと思いました。

友達と旅行

友達となら1人では解決できない問題も解決できるかもしれないですよね。お財布をなくしてしまってもお金を借りることもできますしね。何かあったとき心強いのではないでしょうか。

私は方向音痴なので、観光中に道を覚えてしまう友達にはとても助かっています。

嫌だなぁと思う事は、人数が多い分トラブルを生むことですね。携帯なくしたなんて可愛いことならいいのですが、あきらかに詐欺だよと思うお兄さんに絡まれても助ける事もできないので一緒に絡まれてお金をぼられたり(お金だからいいですけど。。。)。せっかくの旅行で体調不良になってしまったり。

でも逆もしかりですよね、自分のせいでトラブルにあったらかなり申し訳ないですね。一人なら自業自得ですむんですけど。
あとは雨で予定が飛んじゃったとか軽めでもトラブルが続くと仕方ないんですけど元気なくなってくる子とかもいて、雰囲気が悪くなったりしますよね。

 

男/女

ゲームセンター メキシコ

少しずれるかもしれませんがトラブルの延長で旅行での男女の違いについて考えてみます。おそらくこの記事を読まれている方の大半は女性なのではないかなと思います。

女性一人旅/女性だけのグループの場合

私はチキンハートなので、少しでも治安が悪い都市や国には女性だけ、ましてや一人では行かないようにしています。
一人で見知らぬ土地に行く強者の女性もいますが、私には真似できません。かっこいい人はひとりで行かなきゃ意味がない、日本人と馴れ合ってては海外にきた意味がないという方もいるようですが、私は治安のいいところじゃないとビビリなので一人でいけません。せっかくの旅行なのに、恐怖のストレスにやられてしまいます(笑)。

女性であると少し治安の悪い土地へ行く時は男性がいると安心です。
実際、フィリピンでは女性だけのグループだとぼられた時に男性がいないと怖いので払わざる終えませんでした。まぁ4人いたので少し戦いましたが。男性がいるとそもそも高額ぼられることはなかったです。

女の人が多く集まるとまぁいろいろありますよね。修学旅行と違っていやいや?行ってるわけではないので楽しいのですが、たまーにもめますね。もめる要因は大概旅の疲れなので、あまり無理しないことをおすすめします。海外だと時差ぼけで思ってるより頭が働かないんですよね。気が利かなくなってしまうというか。

男性一人旅/男性だけのグループの場合

男性ではないのであまり書けませんが男性の場合、あまり揉めたとかは聞かないですね。行き当たりばったりの旅行で野宿したなんて話も聞きますし。しかも朝起きたらホームレスに添い寝されてたとか。一人で自転車でカナダを横断中に優しい人に助けてもらったなんて話や車中泊したら警察に注意された、などなど楽しそうに話してくれます。

男性ならではの旅行って少し憧れますね。でも男性だって危ない場所では危ないと思うのお気をつけください。

男女グループの場合

男女グループの場合は男性の負担が大きいのかなと思います。女性はだいぶ楽できる気がします。私が男女で旅行へ行く際は男性が旅慣れていることが多かったので、気づいたら観光地、美味しいごはん、価格交渉、宿泊先と案内してもらえました。偉いですよね。男性は不満を抱えているのかもしれませんが、私にはわかりません(笑)。それにしても旅慣れてる男性ってしっかりしてる気がします。

友達ファミリーの家族旅行について行った時も友達の旦那さんが家族サービスで頑張っていましたね。友達の社員旅行にもついて行った事があるのですが、この場合は上下関係きっちりしていて男女関係なく役割が決まっている感じでした。両方とも私は一種の部外者なのでここにいていいのか?と心苦しいこともありましたが、とにかく楽しみました。

旅行中に恋愛とか発展するんですかねぇ、気づいたら「あ〜」みたいな2人組をみかけたりもしますが、基本的に私には何もないですね。どうしたらいい雰囲気になるんでしょうね。人見知りは数日の旅行じゃなにもおきないですね。
旅先では男性よりみたことない景色とかにときめいてしまいますし。

出会い

男女の話が出たので出会いについても書いてみます。男女以外にもいろいろ旅先での出会いって楽しいですよね。

一人旅

一人旅のいいところは自分次第でいくらでも出会いがあるという事です。極端な話、移住したくて現地で婚活している人もいるとかいないとか。同じ目的を持っていれば友達とも行けますけどね。
私の場合はバッパー(ホステル)に泊まっている時に知らない人と相部屋になるので、仲良くなる事があります。男女問わず、雑談して楽しく寝る前に会話してみたり。まぁ一緒の部屋なので最低でも挨拶くらいはしますよね(笑)。同性であれば私も声をかけやすいので一緒に観光しに行ったり同じ便の飛行機で一緒に空港へ向かったりという事はありました。
男女の出会いは私はイモっぽいからかとくにないんですけど、いい感じの子はナンパされたとか知らない人に声かけられたとかあるみたいですね。

社交性のある友達は一人で南米に行ってツアーに参加してたくさん友達を作っているようでした。一緒に楽しめる友達ができるのは羨ましいですね。

友達と旅行

私の話ではないのですが、友達は女2人で現地で飲んでいたら、男性2人に声をかけられて楽しく会話したとか。しかも男性が先に帰り、しばらくしてお会計しようとしたらもう支払われているので、と言われたというエピソードを聞きました。
すごい太っ腹ですよね、旅行楽しんでってことなんですかね。
とはいえ出会いは常に求めているわけではないですからね、邪魔くさく感じることもあると思いますが、それも友達がどう思っているかで少し気を使いますね。
他には友達の友達を紹介してもらうっていうのも楽しいですよね。メキシコは治安が不安だったのですが、友達の友達が現地に住んでいたので案内していただいで終始安全でだいぶお世話になりました。やっぱ現地の人って強いですよね。

 

その他

うまく比較できないメリットとデメリットを書いていきます。

一人旅

自由度の高さは抜群に一人旅が勝っていると思います。何をしても自由、自己責任です。それに友達に確認しなくていい分決断が早いです。

ちょっとメンヘラかもしれないですが、一人で旅行をするといろいろ考えられるのもいいですよね。学生の時ほどではありませんがあえて一人で旅行して考えごとをすることもあります。
行ってから寂しいなって思うんですけどね。
あとはもともと出不精なので、旅行中なのに外出しないとかもあって友達がいた方が動きます。

友達と旅行

私はものすごいビビりなので、友達がいるのは心強いです。一人だと特に海外の場合、お店に入る前にお店の前をなんども通り過ぎてしまったりします。友達がいると引き返せないし安心できるので入りやすいです。しかも一人で店員さんに絡まれたりするとなんか買ってしまうんですよね(笑)。

あとは写真ですね。
スマホで簡単に写真が取れるのであとで共有してもらって、旅行中の写真が増えるのは嬉しいです。こんなものあったのか!と驚くことやみんなと一緒に撮った写真とか思い出が増えますよね。

他には移動中とか安心して居眠りができます(笑)。友達とそろって居眠りしてしまう事もありましたが、次の駅で降りるよとか教えてくれるとありがたいですよね。
他にはスマホでGPSを使うと電池の消耗が早いのですが、私の電池が切れてもまだ友達の携帯があるとか。なんだこのエピソードって感じですね(笑)。いいたい事は一人で足りない事、できない事は補えるという点ですね。

揉めたのは旅行慣れしてない頃が多かった気がします。慣れないと気の使い方もわからないからですからねぇ。だからなのか旅行慣れしている友達と行くと楽しんで終わる事が多いですね。あとは同じ趣味の人と行くと楽しいですよね。楽しさ2倍みたいな。食べることが好きなので、一緒に飲んだり食べたりしてくれる人がいると楽しいです。

他には揉めたりしてなくてもずっと一緒で疲れるっていうのはありますよね。旅先で別行動できるかできないかってことも大きいですよね。
空港で帰り道一緒なんだけど、無理やり違う方向で帰るという事はした事があります。旅行もあまりない出来事ですが、友達とずっと一緒にいることもないんですよね。一人が好きっていう場合は結構疲れてしまうと思います。

 

終わりに

だいぶ長くなってしまったので旅先での友達との揉め事関連は別記事で後日書きたいと思います。まだまだエピソードあるので(笑)。

なんだか友達と旅行のデメリットを書いていると心の小さいやつだなとも思えなくもないのですが、旅行中は疲れていてイライラしやすくなっているんだと思います。
ホテルでのんびり過ごすような旅行では揉めたりしたことないんですよね。

それに実際ものすごく楽しいんですよ。その時少し揉めたからって永遠の別れになることなんてなかなかないのではないかなと思います。永遠の別れになるような友達の場合、旅行はただのきっかけに過ぎないと思います。旅行を終えて何年経ってもあの時の旅行楽しかったよねと話せる友達がいるのは素敵な事だと思います。
「友達と旅行」とGoogleで検索するとネガティブな記事が多く見られたので、この記事を通して少しは払拭できたらいいなと思います(笑)



2 thoughts on “友達と旅行 VS 一人旅 デメリットとメリットを考えてみる

  1. MAQ

    男女グループだと女性の方が
    負担大きくないですか?
    男性の方が旅経験ない人多いですよ。
    あとプライドが高いから失敗が怖くて
    女の背中に隠れて
    あれやれこれやれうっとうしいですよ。

    1. KAO Post author

      MAQさん

      コメントいただきありがとうございます。
      なるほど、私は結構ラッキーな経験をしたんですね。
      私も他の女性の背中に隠れて気楽にしてたっていうのもあるかもしれません。
      でも確かに嫌なことは忘れていただけで、指摘されると思い出してきますね。
      特に案も出さないから旅行プラン組んだら、「まぁまぁだね」って言ってくる人とか。
      旅先で謎の自分に酔いしれる時間に付き合わされたりとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です