ロンドンからストラトフォード=アポン=エイヴォンへの行き方

ロンドンからストラトフォード=アポン=エイヴォンの町へ行ってきました!

stratford upon avon

友人からストラトフォード=アポン=エイヴォンの町がいいよと勧められた時に、「長い名前の町だな」くらいにしか思っていなかったのですが、調べてみるとあの有名なウィリアム・シェイクスピアが生まれ育った町で、年間500,000人もの観光客が訪れる場所でした。
歴史ある町にわくわくして行くことを決めました。実際行ってみたら楽しくて勧めてくれた友達に感謝です。

さて今回はそんなシェイクスピアの生まれた素敵な町ストラトフォード=アポン=エイヴォンに行きたいと検討されている方の参考になるといいなと思いロンドンからストラトフォード=アポン=エイヴォンへの行き方をまとめます。

いろいろな方法の行き方と自分が実際に利用したコーチの感想を書いていきます。
他の都市から行こうとしている方もどのような交通手段があるか参考程度に読んでいただければ幸いです。

行き方

土日や混みそうな時期は多少値上がる可能性と座席が空いているかが不安なので早めに予約することをおすすめします。

電車

私が一番に思い浮かべた電車での行き方です。

stratford-upon-avon station

電車はロンドンの最寄駅MARYLEBONE(メリルボーン)から時間帯にもよりますがLeamington Spa駅で乗り換えてStratford-upon-Avon [SAV]駅まで行けます。

所要時間

所要時間は2時間ほど。早いですね。乗り換えなしの場合は2時間30分ほどとなぜか乗り換えなしの方が時間がかかります。

料金と購入方法

料金は安いと早朝で片道5.5ポンドを見かけました、夜も遅くて7.5ポンドがありました。往復券だと安い料金で30.50ポンドからです。なぜか安い組み合わせがNational railのホームページからでは選べないので片道ずつ購入した方がお得かもしれません。
参考サイトNational Rail
ナショナルレイルより時間による安い料金が多いサイトも見つけたので、参考に載せておきます。
参考サイトTranspennine Express
日本語でチケットの予約をしたいと考えている場合下記のサイトから行えます。こちらも安いと片道900円からあります。
参考サイトヨーロッパ鉄道チケットをオンラインで購入 | レイルヨーロッパ
※駅名を英語で入力しないと似た別の駅になるので、英語での入力を推奨します。

もちろん駅の窓口でチケットを購入することもできるので思いたったらすぐに行けます。
参考サイト電車のチケットを購入する時の英語 STUGLISH

窓口でもオフピーク(off-peak)とピーク(peak/混雑時)や事前割引(アドバンス)、往復割引などで料金が変わってきます。
窓口での料金もNational Railのサイトと同じ価格設定のようなので事前に確認しておくと料金がわかりやすいかと思います。
窓口が不安な方は上記のオンラインで予約しておくと安心です。

他にもイギリスの都市を電車でまわりたいと考えている場合はブリットレイルパスという電車乗り放題のチケットを購入を検討してみるのもいいかもしれません。
参考サイト鉄道パス | レイルヨーロッパ

コーチ(大型バス)

coach_bus

コーチとは大型のバスのことで電車などに比べると安くロンドンからいろいろな都市に行くことができます。
また私はコーチを利用してストラトフォード=アポン=エイヴォンの町へ行ってきました。

所要時間

時間は早くても2時間20分と電車に比べてさほどかわりません。

料金と購入方法

料金も安い金額で片道7.7ポンドほどです。だいたい往復で20ポンドいかないくらいになります。
私が電車でなくバスにした理由は前日に予約したため安い電車がなかったからです。
私が利用したのはNational expressという会社のコーチです、イギリスで一番有名なのではないでしょうか。
他にもmega busなどありますが、料金が一番安くすむNational expressを利用しました。
参考サイトNational expressサイト
上記サイトは英語ですが、FromにLONDON Victoria Coach Stationと入力しToにStratford-upon-Avonと入力して日時を打ち込みFind your journeyをクリックすると料金を確認できます。

コーチ利用の感想

ちなみにコーチでの移動についてですが、快適がどうかはバスによります。
バスは左右に2人座れるシートがあり混んでいなければ1人で2席使えました。
電源ユニットが座席にあったので、携帯をいじったり景色をみたりしている間の到着します。
運がいいとwi-fiもついているバスがあるんだとか、運が悪いと満席で、バスも小さくて窮屈に感じます。
何回か利用しましたが、wi-fiつきには遭遇しませんでした、これから普及しそうですね。
1回だけ小さいバスに当たりましたが、その時は片道の料金が5ポンドだったので不満はなかったです(笑)。

ツアー

tour_desk

旅行会社のツアーで行く方法があります。
ツアーで行くのもとても魅力的だと思います。
というのも、ピーターラビットで有名なエリア、コッツウォルズにもいけたりするからです。

コッツウォルズは電車やバスで行こうとすると大変なので、ツアーで行くのは便利だなと思ったのです。
土地勘がなくてストラトフォード=アポン=エイヴォンとコッツウォルズが近いと知らなかった私は別の日にすでに行く予定を立てていたので諦めました。

参考価格とツアー会社

下記ツアー会社を参考に載せます。どちらも同じ現地ツアー会社を利用しているので同じプラン、同じ料金ですが、サイトによってセールなどが行われている場合もあるので両方とも載せています。

JTB: シェークスピアゆかりのストラトフォードとコッツウォルズ観光1日ツアー
(59ポンド〜、入場券つき84ポンド〜)

KKday:【ロンドン発】コッツウォルズ観光 日帰りツアー
(7,919円〜、9,848〜チケット込)

レンタカー

rent_car_1

その名の通り車で行く方法です。
おおよそ2時間ほどでストラトフォード=アポン=エイヴォンに行くことができます。
大人数で観光するならレンタカーを借りるのもいいかと思います。1人でもレンタカーを借りれば車で好きな場所へ好きな時に行くことができます。
私はペーパードライバーなので無理でしたが、運転に自信がある方はイギリスでドライブを楽しむのもいいかもしれませんね。
ただこちらは割と高くつきます、1日の車代が安くても60ポンドほどで、駐車料金やガソリン代もなかなか高いです。
空港から借りられるので何日間か借りれば多少は安くなりそうですね。
参考サイトEasyRentCars

以上いろいろな行き方をまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です