シドニー国際空港からセントラルステーション駅などの行き方

こんにちはKAOです。

Sydney Opera Houseオーストラリアのシドニーに行った際に何度か空港に行く機会があり、安く行く方法含めもろもろ調べたので書きたいと思います。
一番利用者が多いと思われるシドニー国際空港からセントラルステーション駅までの行き方を例にまとめます。

Opalカードについて

空港の駅でオパールカード(Opal card)というICカード乗車券を購入すると今後の旅行や移動が楽になるので購入をおすすめします。コンビニなどで売っていることもあります。

空港からセントラルステーション駅まで

セントラルステーション駅

調べる必要もないんじゃないかなと思うくらいシドニー国際空港(Sydney Airport)からセントラルステーション駅へ行くのは簡単です。ここからは電車とバスでの行き方を紹介します。

電車でいく

電車T8を利用して乗り換え入らずでセントラルステーション駅につけるので重い荷物を持って歩き回らずにすみます。

国際線の駅空港からセントラルステーション駅までの所要時間は20分ほどで料金が高めのAUD18.5ドルかかります。空港から電車に乗ると楽ですが電車料金が高いです。この料金は空港に行く時(エアポートリンク)だけで、なんだかもったいない気分になります。
※その他の駅へ行かれる場合や最新情報、時間を確認したい場合はTransport infoから調べてみてください。

バスでいく(電車も)

400番のバス

料金を抑えたい場合は400番のバスを利用していくことも可能です。2通り方法がありバス(乗り変えあり)だけでいく方法と400番のバスでMascot駅まで行きそこから電車に乗る方法です。所要時間は40分から1時間くらいです。
バスだけでいく場合はAUD4.3ドル(Opalカードの場合3.58ドル)かかります。
バスと電車で行く場合はバスAUD2.6ドル(Opalの場合2.15ドル)電車AUD4.2ドル(Opalの場合3.46ドルOff-peakだと2.42)となり、合計6.8ドルとなります。
乗り換えがあるのでOpalカードをゲットしてから乗る方が簡単かもしれません。
言葉で説明するのが難しいのでTransport infoから料金とバスの乗車位置などを確認しておくと安心です。
※バスを利用したい場合はオプションのTrainのチェックを外してください。バスと電車の場合はMascot駅までで区切って調べてみてください。
バスと電車がわかりやすくて簡単かなと思います。
時間に余裕があり友達を空港まで向かえに行く時や国内線で小旅行中の(荷物が少ない)時はバスを利用していました。

車で行く方法

一人で荷物を持って移動するのが大変な場合はホテルまで車で移動するのが安心です。

タクシー

タクシーイメージ

複数人での旅行の場合はタクシーもお得かと思います。
タクシーの場合、料金はAUD50ドルくらいが目安です。混雑状況にもよりますが所要時間は20分〜くらいです。
基本的にチップは必要ないですが、現金払いの場合お釣りがない場合があり事前に細かくしておくといいです。またおつりをチップ代わりにあげたりする人もいるようです。カード支払いの場合手数料で10%かかります。
PM10時~AM6時までは「深夜・早朝料金」となり20%の割り増しになります。

Uber

携帯の環境が整っている場合、Uberを検討される方もいるかと思います。
Uberの場合、車のサイズにもよりますが料金は28ドル〜といった感じです。
Uberに乗れる場所は限られておりP7という駐車場のような場所から乗れます。国際空港から徒歩5分ほどです。所要時間は20分〜くらいです。
一度だけ友人3人と利用しましたが、本当にここにくるのか?と不安になりましたが、ちゃんときました。やや道が混んでいて電車の方が早かったかなという印象です。

送迎サービス

タクシーは少し高いという場合はホテルまで連れていってくれる送迎サービスを利用すると料金も抑えられて便利です。
その他の利用者とあいのりになります。料金はAUD27.5ドルです。

参考サイト送迎サービス | Veltra

レンタカー

レンタカーショップ

レンタカーの料金は車種にもよりますが日で4000円くらい〜です。移動距離やオプションなどに応じて支払う金額が変わります。
スカイスキャナーでレンタカーを検索をすると最安値を探しやすいかと思います。

まとめ

ざっくりと空港からセントラルステーション駅までの行き方を紹介してみました。後半はもはやセントラルステーション駅関係なくなっていましたね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です