ウインザー城への行き方(電車窓口チケット購入編) in ロンドン

ウインザー城へウォーター・ルー駅から電車で行って来ました!
Windsor_castle_7

電車での詳細の前に、ウィンザー城へのロンドンからの行き方もさらっと紹介したいと思います。

バスの場合

coach_bus
おそらく一番最安な行き方です。
バスでの行き方はネットで調べても情報がすぐに出てこなかったのでバスで行けないのかと思いきや、一応行けます。
ナショナルエクスプレスというバス会社を利用した場合、ロンドンの最寄り駅London Sutton (Rail Station)とかなりロンドンでも南の方から出発です。ウィンザー城へのバスの最寄り駅はWindsorです。ビクトリア駅からサットン駅までは3.2ポンドほどで、
片道の所要時間3時間30分弱で、料金7.7ポンドでした。(料金は時期や混雑次第で変動します)
参考サイト:Nationalexpress.com
以前はGreen lineというバスが出ていたようなのですが、運営する会社が変わったのか、広告だらけのサイトを案内されるだけです。準備中なのかな。
滞在先によっては、最安でウィンザー城へ行けますが、結構面倒な行き方だと思います。

電車の場合

電車は窓口でのエピソードを交えながら説明したいとおみます。
朝は8時頃にウォーター・ルー(WaterLoo)駅につきました。
さっそくみどりの窓口みたいなところでウィンザー城までのチケットをゲットしました。※ウィンザー城の最寄りの駅はWindsor & Eton Riversideです。

駅内には自動発券機のようなものもありましたが自分の語学力を調べてみたかったのと、何番線から乗れば良いのか等聞いてみたかったので個人的には初の窓口にチャレンジしてみました。

さて、窓口は少し混んでいましたがすぐ自分の番になりました。窓口のお兄さんは優しく、私の行き当たりばったりの英語でもひとまず何とかなりました。Windsor Castleさえ聞き取ってもらえれば8割成功な気がしますw
英語は自信無いけど頑張ってみたい方はインターネット上でトラベル英語などを確認されてみてはいかがでしょうか。
参考:電車のチケットを購入する時の英語
がんばっても発音など自信がないときは紙に英語で必要な情報を書いておいてそれを見せると伝わると思います。

個人的には時間指定も座席指定もないのでわりと簡単に買えたつもりでしたが、現地で駅員さんにものすごい長いこと英語でしゃべられてしまい”なんのこっちゃ?”という感じだったのですが帰って来てからHPを見ていると、どうやらお兄さんはチケットの種類と料金について詳しく説明してくれていたっぽいですね。
Windsor_castle_6 お兄さんが教えてくれていたと思われることをこれから行かれる方への情報として残しておきたいと思います。
片道は通常£10.10なので普通にそれを2枚買ったとしたら往復£20.2かかります。がチケットには往復割り引きのチケットが存在するのです。
その日のうちの何時でも乗れるチケット(anytime)が£18.4して、通勤などで混雑している時間帯を避けて乗れるチケット(off-peak)が£11.8します。
※オフピークが平日の朝9:00までを避けた時間っぽいのですがHPが混んでない時間とざっくりした解説だったので変動するのかもしれません。
また日曜などは決まったピーク時間がなさそうです。しかし乗り換えがあって料金も少し高い電車も混じっているようなので、多分間違えないでしょうが自販機で買う時などお気をつけ下さい。

そんな感じで往復チケットの話をのんきにピーク時とオフピークの境目にやって来た私に駅員さんは説明してくれていたみたいです。
適当にok,ok行っていた私は何も気づかず、駅員さんの配慮でoff-peakのチケットをゲットして友達と意外と安いんだねなんてのんきに話してました。
Waterloo_st_5 駅員さんに何番線かわからなかったから聞いてみたのですが、次の列車の出発時刻を教えてくれて、ある程度時間が近づいて来ないと何番線かわからないから掲示板を見て確認してねとのことでした。
そして駅員さんにありがとうと伝えて窓口をあとにしました。本当に親切でした^^

窓口は不安だなとか事前に予約したいという場合はTranspennine Expressというサイトから予約可能です。他にもいろいろサイトはありますが、たまに定価より安いので確認してみるといいと思います。
参考サイトTranspennine Express
(FromにLondon Waterloo, ToにWindsor And Eton Riversideです。
往復はReturnの料金をチェックします)
電車の出発時間の確認も可能です。ピークの時間も確認できます。
なんにも調べなくても私みたいに何とかなりますが確認しておいた方が安心できますしねw
購入する場合ユーザー登録が少し面倒です。
参考サイト英語圏での住所・電話番号の書き方 | Stuglish

 

ツアーの場合

さていろいろ考えるの面倒な人やウィンザー城以外にもどうせならいろいろ行きたいという場合はツアーなどを利用する方法もあります。ツアーだとウィンザー城以外にもストーンヘンジまでも行きやすそうです。
参考:イギリスのオプショナルツアー予約VELTRA
参考【JTB】ウィンザー城午後ツアー(日本語オーディオガイド付)

 

再び電車の経験談

Windsor_castle_2 電車の出発まで時間があったので朝食を買いに駅を散策してみることに。私はパニーニを、一緒に行った友達はドーナツを買いました。
だいたい30分おきに電車は出ているので、行き当たりばったりでも朝食を購入する時間がありました。
Windsor_castle_4 Windsor_castle_5 朝食を買ってる間に何番線かもわかって電車も来ていたので車内でで朝食を食べながら出発を待つことにしました。イスには簡易テーブルがついていたので落ち着いてご飯を食べることができました。
Windsor_castle_3 ウィンザー城に近づくにつれ変わりゆく景色も素敵でした。

1時間ほどでWindsor & Eton Riverside駅に無事到着。終電なので安心して座っていられます。
Windsor_castle_1 Windsor & Eton Riverside駅へ降りると駅のホームがかわいらしかったです。それだけでもウィンザー城に行こうと思って正解でした。
チケットを買うだけで文字数が多くなってしまったので記事を分けようと思います。ウィンザー城と周辺観光編へ続く

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です