心粥館(Congee House)で朝ごはんを食べてきた in 香港

おはようございます、KAOです。

香港(Hongkong)に行った際に心粥館(Congee House)で朝ごはんを食べてきました。
心粥館写真朝ごはんは普段あまり食べない私もたべれるようにと友達がお粥のお店へ連れて行ってくれました。

私が行った心粥館は大窩口駅から徒歩10分ほどで、滞在していたパンダホテルからは歩いて3分でいける荃薈ショッピングモールにありました。
心粥館はチェーン店のお店で他にも2店舗ほどあるようです。

店内は広々きれいで、朝は7時からお店は開いておりモーニングセットが29HKD(450円)で用意されている朝ごはんに気合いの入れているお店です。
心粥館店内写真ちなみに夜も23時までと遅くまで開いています。夜でも美味しいおかゆが食べれますね。
店内はきれいで人もそこそこ入っており落ち着いた雰囲気です。

さっそくメニューをみながら何を食べるか決めます。おかゆは23HKDか26HKDの中から選べます。
漢字で書いてあるし英語でも書いてあるのでなんとなく想像して美味しそうなものを選んでみました。
魚のお粥(コンジー)23HKD(350円くらい)です。
お粥写真 友達はポークのコンジーを食べていました。
どちらも美味しいですが、個人的にはポークの方が好きな味でした。

他にもモーニングセットからラーメン。
ラーメン写真朝ごはんでラーメン食べるってすごいなと感心。
実際食べてみると朝からラーメン、有りです。

また友人たちは朝からもガッツリ派なので、サイドメニューもたくさん頼んでいました。
またサイドメニューは香港ならではの料理が食べれるのですが安いこと安いこと。

チョンファ(混醬斎腸粉) 7HKD(105円くらい)
混醬斎腸粉写真 香港にくると必ず一回は頼みます。
ぬるぬるした物体。飲茶のときとは違って具なしでした。
食感とタレを楽しむ感じですかね。
私はあまり好きじゃ無いのですが好きな人はものすごい好きな食べ物です。

大根もち(羅葡糕) 10HKD(150円くらい)。
大根もち写真私の好物の大根もち。
ヘルシーでペロリかと思いきや朝から大根もちはしんどかったです。いつも食べてる時は気づかなかたけどオイリーですね大根餅って。
せっかく美味しい味だったので万全な状態で食べたかったです。

揚げパン(油篠)
揚げパン写真揚げパンはお粥とセットで毎回注文するのが通なんだとか。
揚げパンをお粥に浸して食べるのが美味しいのだそうです。
お腹いっぱいであまり食べれませんでしたが、確かに美味しい。

香港にある心粥館で気軽に朝ごはんを食べてみてはいかがでしょうか。
美味しいし安いし満足な朝ごはんでした。

□心粥館 情報
営業時間: 7:00〜23:00
ホームページ: http://www.congeehouse.com/
住所: 荃灣德士古道36-60號荃薈地下G8號舖

※上記値段の計算は1HKD 15円で計算しました2017年2月現在レート参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です