縁結びの神様のいる黄大仙へ行ってきた in 香港

こんばんはKAOです。

香港に行った際に黄大仙(ウォンタイシン)へ行ってきました!
WongTaiSinTemple_3 黄大仙は香港でも有名な寺院です。
なんでもパワースポットだそうで、占いでも有名な地のようです。(日本語でもしてくれる人がいるそう)
香港に住んでいる方がオススメしてくれたので足を運んできました。

最寄り駅はMTRの観塘線 黄大仙(Wong Tai Sin)駅で出口をでるとすぐ近くに牌坊(はいろう)という大きな門がありました。
WongTaiSinTemple_1 線香屋さんも近くにたくさんありました。
開放時間は7:00〜17:30とのことです。

先へ進んでいくとかなり大きな寺院であることに驚きます。
かわいいドラゴンが出迎えてくれたり。
WongTaiSinTemple_5 なぜかみなさんドラゴンに触って記念写真を撮っていたので便乗しました。
いいことありますように。

12支の銅像があったり。
WongTaiSinTemple_7 こちらもみなさん自分の干支と写真を撮っているようで私も便乗して撮りました。

メインの本殿までいろいろ見るものがありました。
そして本殿のエリアに到着。
WongTaiSinTemple_6 最高潮に人がたくさんいます。
香港でのお正月が近いことも影響しているかもとのことでした。
WongTaiSinTemple_4 お供え物を持ってきて熱心にお祈りしている方がたくさんいました。

WongTaiSinTemple_2

その他お金が欲しい人がお参りする所、健康を祈願する所と専用の場所があるようでした。

そして本殿エリアを後にすると、我々のメインどころ縁結びの神様(月下老人)のエリアへ。
WongTaiSinTemple_8 赤い糸で結ばれた男女の間に立つ、縁結びの神様は優しく微笑んでしました。ご利益がありそうです。
WongTaiSinTemple_9 近くに赤い紐が置いてあるのですが、それを指示板の通りに持ちます。
そして赤い紐を縁結びの神様がもつ紐の間に結びつけます。
すでにたくさんの紐が結ばれていました。
高い位置に結んだ方が良いらしいです。

その後も蓮にコインが入るとラッキーになるという場所があったのでコイン投げをしてみたり。

WongTaiSinTemple_10

結果は外しました(笑)。

さらには人工的な池で泳ぐカメを眺めたりと満足いくまで楽しみました。

広くて見る所も豊富でご利益もあるなんて素敵な場所でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です