カヤバ珈琲でランチを食べてきた! at 谷根千エリア

最近谷根千が人気のエリアらしいと聞いて、谷根千エリアを散策しに行ってきました。

yanaka_2 ※谷中、根津、千駄木周辺のことを頭文字をとって谷根千というらしいです。
その際に喫茶店のカヤバ珈琲へ行ってきました!

[ad#rect]

 

カヤバ珈琲は昭和・大正の雰囲気を味わえるカフェです。日曜日以外は夜の23時まで営業しており夜はアルコールも飲めるおしゃれな場所なんだとか。そんなカヤバ珈琲さんでランチを食べてきました!

kayaba_7

地下鉄、千代田線の根津駅から徒歩10分くらいの場所にカヤバ珈琲はあります。地下鉄の1番出口から言問通りを鴬谷側へ向かって歩いて行くとお店はあるので迷子になることはありませんでした。※隣りには下町風俗資料館があります

kayaba_8

お店はおしゃれな日本家屋の外観です。発見しやすかったです。改装して喫茶店にしたそうです。
なんでも建物は大正5年から建っているんだそうです。創業は昭和13年だそうです。すごいですね、歴史を感じます。
こんなところでお茶ができるなんて素敵ですね。

混雑具合ですが平日の金曜日のお昼(13時ごろ)に到着しました。すでに1組並んでいましたが、立て続けに人が出て行き、5分ほどで店内に案内されました。帰りがけは(14時頃)、3組ほど並んでいました。休日はもっと混んでいそうですね。

1階はわりと普通のおしゃれなカフェでしたが、私たちは2階へ案内されました。
2階へは靴を脱いで上がります。

kayaba_6

そこはまるで人様の家のような雰囲気です。そして雰囲気が大正っぽくてタイムスリップしたような気になります。

さっそくメニューを見ながらランチに何を食べようか考えます。
※ランチメニューの他に軽食や甘味、飲み物が載ったメニューもあります。
外国の方も多くメニューは親切に英語でも書かれていました。

残念なことに9月6日でかき氷は終わってしまっていました。次回リベンジしたいと思います。

ランチは1000円(税込み)で食事とコーヒーか紅茶がついてきます。お得感がありますね。
わたしは名物と聞いていた「たまごサンド」を注文しました。※たまごサンドでなくトーストやジャムなど選べました。

kayaba_4

お待ちかねの食事が来てみると、「なるほど、こういうたまごサンドか」と名物の理由がわかりました。ゆで卵をマッシュしたタイプのたまごサンドではなく、ちょっと固めのスクランブルエッグのようなたまごが挟まっていました。
味はもちろん美味しかったです。薄めのマヨネーズ?が相性バッチリでした。
サラダとコンソメスープもついてきました。

友人は鶏ささみとネバネバ野菜の梅肉ソースライスを食べていました。

kayaba_3 季節の料理なのでしょうか。ヘルシーで美味しそうでした。

他にもグリーンカレーやハヤシライスがランチメニューにはありました。
おいしいランチを食べれて満足です。

kayaba_5 コーヒーも紅茶も美味しかったです。居心地がよくて、長居しすぎててしまいました。

谷根千エリアは広いので、散歩をすると結構疲れました。そんな時はレトロな雰囲気を楽しめるカヤバ珈琲へ、行ってみてはいかがでしょうか。

参考記事:谷中でかき氷を食べて散歩して来た(ひみつ堂)

☆カヤバ珈琲情報
住所:〒110-0001東京都台東区谷中6-1-29
営業時間:月〜土 8:00 -23:00、日曜 8:00 – 18:00
定休日:無し
ホームページ:http://kayaba-coffee.com/

 

[ad#rect]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です