香港でギャレットポップコーンを買って来た!

香港に行った際に移動中にたまたまギャレットポップコーンのお店をみかけました。
Garrett_HK_6 そうです。東京の原宿で長い列に並ばなければ買えないポップコーン。それがギャレットポップコーンなのです。そんなギャレットを香港の地でみつけました。その時のことを書いていきたいと思います!

 

[ad#rect]

 

香港の中環(セントラル)駅F出口直結のIFCショッピングモールを歩いていると
Garrett_HK_2 遠くの方に見た事あるようなGarrettのロゴを発見。近づいてみると夢にまで見たお店が目の前にあるではないか。
Garrett_HK_1 しかも長蛇の列はどこにもみあたらない。なんということでしょう。原宿でオープンしてからだいぶ経つのにいまだに1時間は待つらしいというのに。ということでせっかくなので並びます。並ぶと言っても2、3人前にいるくらいです。香港でギャレットポップコーン買えるなんて思っても見なかった。

Garrett_HK_4 味の種類もチーズ(cheeseCorn)、ソルト(Mild salt)、アーモンドキャラメル(Almond CaramelCrisp)、キャラメルクリスプ(CaramelCrisp)、マカダミアキャラメル(Macadamia CaramelCrisp)とありました。

Garrett_HK_1 料金も種類にもよりますが小さいので35HKドル〜一番大きいので130HKドルでした。ナッツ系などはもう少し高くて小さいので60HKドル〜一番大きいので240HKドルでした。

購入時、どれだけおいしいのかとかれこれ1、2年ずっと気にかけていたギャレットポップコーンがついに買えるんだと私の気分は最高潮、やっと食べれるんだという喜びのあまり何も考えていませんでした。

そのため味をミックスできるとか、ナッツ系のフレーバーがあったことなど頭からふっとんで、キャラメルクリスプ(CaramelCrisp)のLargeサイズ(70HKドル)を買うという謎の奇行を取ります。わたしは今もなおその行動を後悔しています。小さい袋にして2、3種類買うとかできただろうに(笑)
しかも後から聞けば試食もさせてもらえたらしいです。

とはいえその時はついにギャレットポップコーンが食べれると大満足でした。
Garrett_HK_7 買って速攻で味見をしてみるとやはりおいしい。キャラメルが固まっててカリカリしていて、ポップコーンと良くあっていました。

香港の方に聞いてみたらたまに香港限定の缶もでるんだとか。
Garrett_HK_3 今回は普通の缶しかないようでした。お土産にも喜ばれるかもしれませんね。缶の料金は味にもよりますがだいいたい大449,中239,小99HKドルです。
ちなみに缶で賞味期限10日ほどらしいです。

また香港に行ったら次こそは違う味も試してみたいと思います!
ちなみに香港にはギャレットは2店舗あるようですよ。見かけたら食べてみてはいかがでしょうか。

 

☆情報
○ホームページ(ギャレット香港、英語)
http://www.garrettpopcorn.com/garrett-popcorn-ifc-hong-kong
○定休日:なし
○営業時間: Monday – Sunday 10:00 – 22:00

 

[ad#rect]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です