TapaTapaでスペイン料理を食べて来た in バルセロナ

旅行の楽しみと言えば食事でもありますよね。
旅先ではなんやかんや海外のレストランとか怖くてスーパーのご飯とかを食べる事が多いのですが、スペインのバルセロナに行った際はスペインオリジナルのチェーン店が多くお店に入りやすかったです。
TapaTapa1 なので今回はスペイン料理が楽しめたTapaTapaというお店を紹介したいと思います。

 

 

カザ・バトリョに観光に行った際に向かいの通りにあり、ちょうどランチタイムだったので利用しました。テラス席もあって座席数も多く開放的でした。
TapaTapa4 ガウディ建築を見ながらランチってのも良いかもしれないですね。

店内もとてもおしゃれでさわやかな雰囲気。
TapaTapa10 時間的に店内は混んでおりカウンター席に案内されました。

カウンターには店員さんがいて個人的にはなんだか寿司屋に来た気分でしたw
というのもカウンターにはガラスケースに食材が並んでいるのです。
TapaTapa2 期待感と共に食欲がでますね。

メニューは写真がついていてとてもわかりやすかったです。
TapaTapa3 観光都市バルセロナに有るだけの事は有りますね。指を差して注文ができるので便利です。
店員さんは英語もペラペラのようでした。

頼んだ物はというとまず飲み物。水はペットボトルで出て来たのでそのまま持っていけるのが良かったです。
ご飯物はMontaditos(モンタディート)からの1品。
TapaTapa9 モンタディートは1口で食べれちゃう料理の事らしいです。
何とか読めたイベリコの文字からおいしそうと判断。結果期待を裏切らない味でした。

あとはざっくり書くと2品目はパンw
TapaTapa6 思っていたのと違う物が出てきましたがおししかったです。

そしてキッシュと炒め物。
TapaTapa8 どれもサイズが小さめでいろいろ食べれるのがこの店の良いところです。

最後にメインのパエリア。
TapaTapa7 パエリアはサイズ選べたのですが小さいのにしたら友達と3人で分けると少し物足りない感じでした。とはいえ初本場パエリアだったので感動しました。
どれも美味しく頂きました。

3人で食べたので合計で60ユーロをちょっと超えるくらい。一人当たり20ユーロくらいでした。店員さんにチップも含めて70ユーロくらい渡したら、きちんとおつりを渡してきました。チップでどうぞ的なことを伝えたら、心なしかだいぶ喜んでおりどうやらチップ払わなくても良かったようです。まぁ良い方だったのでよしとしましょう^^

TapaTapaについて調べてみたらスペインに6店舗あるようです。
ショッピングモールのマレマグナムの近くにもあったりで
TapaTapa5 結構見かけた気がしたのでもっとあるかと思ってました。
店内に飾られている絵が個人的にはお気に入りの素敵なお店でした。

○TapaTapaホームページ
http://www.tapataparestaurant.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です