ロンドン博物館に行ってきた感想(Museum of London)

こんにちはKAOです。

イギリスはロンドンに行った際にロンドン博物館(Museum of London)へ足を運んできました。
Museum_of_London_9理由はミレニアム・ブリッジ周辺に行ったことと入館料が無料だからという理由です。
ロンドン博物館とは橋の反対側にあるテート・モダン(Tate Modern)も見てきました。
Museum_of_London_2ロンドン博物館は1976年に設立された比較的新しい博物館です。ロンドンの歴史を学べます。
ちなみに最寄り駅はBarbican, Moorgate, St. Paul’s Stationで、ちょうどこの3つの駅の真ん中あたりで各駅から5分ほどでロンドン博物館につきます。

 

[ad#rect]

 

さらっと行ってきた感想を書きたいと思います。
中に入るとまず最初のコーナーは化石でした。
Museum_of_London_10昔ロンドンにはマンモスがいたんですね。なんかうまく想像できません。

さらには昔の人たちがどのように狩猟して生活していたのかを学ぶことができます。英語でしたけど(笑)。
Museum_of_London_1ナイフの形もなんか少し変わっていて面白い。

日本で昔どのような暮らしをしているかは学ぶ機会はありましたが、他の土地の暮らしをきちんと学んだことが無かったので見ていて楽しかったです。

ロンドンのちびっ子たちにまぎれて良い勉強になりました。

途中にカフェがありました。
Museum_of_London_5広々していてもしロンドンに住んでいたらランチを食べにきたいくらい快適でした。

時代も近づいてきて女性が投票権のために戦った当時の資料がありました。
Museum_of_London_7まだ100年くらい前の資料を見ながらいろいろな差別が早くなくなればいいのにとしみじみしました。

次いで戦争の資料があったりと、考えさせられました。
平和を祈ります。

そして最近行なわれたロンドンオリンピックの資料も多く飾ってありました。
Museum_of_London_11聖火が間近で見れて感動しました。
東京オリンピックはどうなるのかしら。

 

またギフトショップもあり、ロンドンらしいグッズがたくさん売っていました。
Museum_of_London_4ロンドンと文字の入ったお土産を買いたかったら、ここに来たら間違いなく見つかりそうです。
サンドウィッチボックス買えばよかったかしら。

ロンドンの歴史に興味がある方は楽しめる博物館だと思います。
博物館内も広くて内容も充実していました。
☆ロンドン博物館情報
ホームページ: http://www.museumoflondon.org.uk/
定休日:なし
営業時間:10時〜18時
地図

 

[ad#rect]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です