旅行にもっていくと便利なアイテム(旅先での疲労回復編)

私は弾丸トラベル系が多いため、旅行中は休憩もそこそこにかなり歩き回ります。
そのため現地では休息グッズがかかせません。そこで今回はいつも持っていく疲労回復グッズを紹介したいと思います。

休足時間

休足時間 18枚

休足時間を旅先で観光で歩き回って疲れきった足に貼るとものすごい気持ちいいです。
足の疲れも取れて翌朝すっきりします。忘れてしまうと歩き回る旅行には個人的にかなり影響します。
また持って行って友達が喜ぶものナンバーワンでした。
最初は私も友達からもらって魅力を知ったんですけどね。
ホテルで寝る前にふくらはぎに張ると気持ちよくてぐっすり眠れます。

バックパッカーで重いものを持ち歩く場合は湿布なんかもいいですね。

 

サロメチール

【第3類医薬品】サロメチール 40g

こちらも筋肉疲労にいいです。アクティビティなどで動いたりする時は持っていったりします。塗るタイプなので疲労感のあるところに使えていいです。使うのと使わないのとでは次の日楽しめるかが変わってきます。
現地調達だと言語が難しかったりするので1つあると安心です。

蒸気でアイマスク

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

特に寒い地域に行くときは持っていきます。あったかくてよく眠れます。時差ボケとかあるので眠れないときに眠気を誘ってくれて便利です。飛行機の中にも持ち込んで使っています。機内は乾燥しているので気持ちいいです。
ちなみに機内での過ごし方という記事も書いていますので合わせて読んで頂ければと思います。

飛行機の機内での快適な過ごし方グッズとコツ

私はこのうち休足時間だけは必ず旅行の日数分は持っていっています。また蒸気でアイマスクは常に4・5枚はスーツケースに入れていおくようにしています。

サロメチールは旅の過酷さと一緒に行く人が多い場合は持っていきます。友達が疲れてるともめる原因にもなりますし、行けなくなってしまう場所とかでてきてしまいますからね。
友達の気遣いのためにもいろいろと大めにもっていくと楽しい旅行につながります。

楽しい思い出ができると良いですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です