富士家 泊本店でぜんざいを食べて来た in 沖縄

沖縄の食べ物企画も第3弾です。
今回は沖縄と言えばぜんざいらしいということで沖縄で有名なぜんざい屋さん富士家さんに行って参りました!
Fujiya_zenzai_6 ちなみに沖縄のぜんざいはかき氷のようなもので金時豆とその煮汁でできた氷を使っています。

 

 

夏場は沖縄で有名なスーパーのサンエースーパーに行けば簡易ぜんざい屋さんができているほど沖縄ではお馴染みの一品です。
Fujiya_zenzai_7そしてもちろん富士屋さん。

 

台風が近づいて来ていたため海にもいけなくて暇だったので、せっかくなので今回は20,000歩ほど通り雨に打たれつつ散歩がてら富士家 泊本店に足を運んできました!

外観は普通のお店って感じでぜんざいが売ってる感じがしないですね。
Fujiya_zenzai_3 それもそのはず普通にタコスやソーキそばなどを売っているお店なのです。
店に入ると券売機があり、券売機で食べたいものを発券します。
Fujiya_zenzai_4 お姉さんに券をあずけると、好きな席におかけくださいと案内されます。

店内は開放的で爽やかな雰囲気です。座席は昔のミシン台っぽくってレトロな雰囲気もでています。
Fujiya_zenzai_5 観光客もいれば現地の方もいたりで賑わっていました。
席に座りながら一緒に歩いてきてくれたお母さんの話を聞くところによると、この店で女優の国仲涼子さんがスカウトされたんだとか。へぇ。
そうこうしてるとお待ちかねのぜんざい(320円)がやって来ました。
Fujiya_zenzai_1 あたりを見回すとみんな練乳をかけて食べてるのに私のぜんざいにはついていないではないか!!店員さんに聞いてみるとまわりの方が食べているのはミルクぜんざいであることが発覚!!
ミルクがいいとお願いしてみるとあっさり「30円にで追加できますよ。」と言われました。
やったね、これでミルクゲットです。
Fujiya_zenzai_2 ミルクはかけ放題がうれしいかぎりです。

汗を流して歩いて食べるぜんざいは格別ですね。
ぜんざいは小豆の汁が含まれた氷を削ってあるので、もともと氷に味がついているのでそのまま食べても美味しいです。一緒に入っている白玉は食べやすいサイズで柔らかくてこれまた美味しいただミルク問題であたふたしてたら氷がとけてきてしまって大変でした。

そして氷が溶けてしまい、ミルクもありで底が見えず、食べ進めていくと沈んでいて見えなかった大量の金時豆を発見。うっかりしてました。氷と一緒に食べたかったぁ。

でも私にはミルクがあるんだ!とミルクをたくさんかけて頂きました。自分で好きな分だけミルクをかけられるのはいいですね。
一緒についてきた亀の甲せんべいは合間につまむのにちょうどよかったです。

帰りがけに店内で販売されているオリジナルTシャツを見物。
Fujiya_zenzai_8Fujiya_zenzai_9 Tシャツは1枚2500円でした。ケチらず買えばよかったかなと後悔しています。デザインかわいくないですか?氷Tシャツはレアだった気がします。

沖縄は店舗に出向くとオリジナルグッズを作っているお店が多い気がします。
グッズを買いたい方は店舗に出向くと2倍楽しめると思います。
ぜんざい以外にもかき氷も美味しいらしいので今度はかき氷が食べたいな〜
参考:ぜんざいの富士家ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です