カンペーン ンガム ホテルに泊まった感想 in チェンマイ

タイのチェンマイを訪れた際にカンペーン ンガム ホテル(Kampaeng Ngam Hotel)に泊まりました。

Kampaeng Ngam Hotel 外観名前はまったく覚えられなかったですがとてもいいホテルでした。

立地について


チェンマイ国際空港から4kmの場所にあり観光にも便利です。
ナイトマーケット(5分)やターペー門(10分)まで徒歩圏内で行けます。
ナイトマーケットのエリアにはマクドナルドにバーガーキング、スタバとありタイ料理に飽きてもジャンキーなものにありつけます。
近くには飲食店もあり5分ほど歩けばTopsというタイのスーパーのコンビニ版があり、便利でした。
またバイクのレンタル屋さんも近いのでバイクで観光するのも良さそうです。
まわりは少し静かなエリアなので、静かで平和でした。

空港からホテルまでの行き方

タクシーで20分かからないほどでつきます。250バーツで(800円)ほどです。
他にもバス(40バーツ)やトゥクトゥク(150バーツくらい)などもありますが、バスはホテル前までいかないですしすぐに出発するとも限りません。トゥクトゥクは価格交渉などあるので、スーツケースがある場合はタクシーの方が楽かと思います。

部屋の料金について

料金は部屋によって決まるので、一人で泊まっても一人用の部屋はないので高くなりますが、2人で利用するとお買い得です。また予約サイトでセールなどが特にない場合は直接ホテルのホームページから予約するとお得です。

Kampaeng Ngam Hotel ベッド

Standard Room

料金

THB 1,890 (朝食込みTHB 2,050)
ツイン(ベッド2つ)とダブルで選べます。私が泊まったのはStandard Roomなので以下、部屋の情報はStandard Roomについてになります。

Deluxe Room

料金

THB 2,390 (朝食込みTHB 2,550)

チェックイン・アウト

チェックインは14時から、チェックアウトは12時です。

朝食について

朝食は7時から10時まで食べられます。
卵料理をどのように加工するか(スクランブルエッグなど)選んで、お願いします。卵料理以外だとおかゆもありました。

Kampaeng Ngam Hotel 朝食他にはサラダやシリアル、フルーツ、パンもお好みでカウンターに並んでいるので自由にとれます。
ジュースやコーヒーもそろっていました。
1週間くら毎日食べていると卵料理には飽きてきますが、美味しいです。
食べる場所が開放的で朝からまったりしてしまいます。

客室について

私はStandard Roomに泊まりましたが、一人だったので部屋も広く感じてダブルベッドで寝れて快適でした。

Kampaeng Ngam Hotel ベッド部屋には腰掛け長椅子と作業用の机とイスもあるのでかなりくつろげました。
1人ならスーツケースを広げっぱなしでも気にならないくらい広いです。
冷蔵庫、金庫、テレビ、ドライヤー、湯沸かしケトル、Wi-Fiと全てそろっています。Wi-Fiはホテルが混んでいると少し繋がりづらくなりますが、基本的には問題なかったです。

Kampaeng Ngam Hotel 冷蔵庫朝はのんびりしたいと思って掃除を頼まなかった日でも水500ml(2本)とトイレットペーパーを置いておいてくれる気遣いも感激です。
しいて文句を言うならば冷蔵庫の温度が初期設定では飲み物がキンキンには冷えないので自分で調整することですかね、といってもすぐ解決しましたが。

電気

電圧は220Vなので変圧器が必要です。iPhoneやカメラなど220V対応していることもあるので確認してみるといいです。
コンセントは何種類か差し込めるようになっており日本のプラグは問題なく差し込めます。

水周り

水周りについてですが、綺麗で特に不満はありませんでした。お湯もばっちりでした。

Kampaeng Ngam Hotel 水周りただ洗面周りの壁がガラス張りでトイレとお風呂エリアと洗面所をシャワーカーテンで隠すので、恥ずかしがり屋さんは少し煩わしく感じるかもしれません。

ビーサンが部屋に用意されているのでシャワー後にもトイレへ行きやすいです。水はけはよく1時間もすれば床は乾きました。

その他

小さいですがプールもついているので、暑くて耐えられないって日は水遊びもできます。

Kampaeng Ngam Hotel プールたまにずぶ濡れで歩いている人を見たので、プールにいったんだろうなと思いました。
プールで泳ぎたくなるくらい毎日暑かったです。

ホテルの近くには洗濯屋さんがあって、コインランドリーもありますし、1kg/40バーツ(120円)で衣類を洗濯してくれます。朝に出して、夕方、または翌朝に受け取れました。

バイクのレンタル屋さんも斜め向かいにありました。私はホテルの方のご好意で系列のホテルの自転車を借りて過ごしていましたが、バイクの方が絶対安全で快適だと思います。

ホテルにはカフェも併設されており、暑さにやられて帰ってきても美味しい飲み物が飲めます。
ビールも売っているので、たまにビールのんでくつろいでいる人もいました。
なぜか部屋にあるビールの方がスーパーで買うより安いのでついつい飲んでしまいました。

近くのカフェもおしゃれでした。

Cafe Waanでタイミルクティーを飲んだ in チェンマイ

接客について

みんな笑顔で親切に対応してくれて満足です。すれ違うときも挨拶してくれて、頭を下げられるのでこちらもヘラヘラしてはいられないです。
たまに笑顔のない人もいますが、人間ですからね。そういう日もありますよね。それでも親切です。

英語が喋れる方も多く、ロビーにいる方たちは英語はパラペラのようでした。
チェックアウト時には荷物を預けられますし、ロビーには体重計もあるので荷物の重量が気になる方は借りるのもいいと思います。

接客エピソード

ナイトマーケットからパッタイを持って帰ってきたら、「どこで買ったの」と聞かれ「ナイトマーケットだよ」というと「ナイトマーケットより美味しいパッタイや紹介してあげる」と教えてくれたりと優しかったです。少し怒られるかと思っていたので安心でした。

Kampaeng Ngam Hotel

おかげで美味しくいただけました。ちなみに徒歩でナイトマーケットで買ってきたパッタイはホテルで暖かいうちに食べられました。

ちょっとスーパーで買い物をして帰ってきて、忘れ物に気づいてカフェのお兄さんに荷物ちょっと置かせて!といって荷物だけおいてまた出かけましたが、文句も言われず次からは冷蔵庫に入れておこうか?と聞かれるほど親切でした。

チェンマイに滞在される方はカンペーン ンガム ホテルを検討してみてはいかがでしょうか。

○カンペーン ンガム ホテル ホームページ : http://kampaengngamhotel.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です