ロンドン水族館に行って来た!in イギリス

水族館好きとしては行ってみたかった、ロンドン水族館(SEA LIFE London Aquarium)にイギリスへ旅行に行った際に行ってきました!
SEALIFE_London_Aquarium_3 ウエストミンスター(Westminster)駅からロンドンアイの方へ歩くこと数分でロンドン水族館が見えてきます。
SEALIFE_London_Aquarium_4 ウォータールー(Waterloo)駅からも近いです。
テムズ側沿いにあるロンドン水族館の入り口へは迷うこと無く行けました。

 

 

建物の中に入るとすぐチケット売り場があるので、そこでチケットを購入して水族館の中へ。チケットは大人£23.70(子供£18.00)と高めでした。オプションでウミガメにエサを上げられるチケットなんかもありました
SEALIFE_London_Aquarium_2 水族館の中は海の中をイメージしてか薄暗かったです。
クラゲ,エイ,サメ,ピラニアなどなどいろいろおりましたが、お気に入りはクロコダイルです
SEALIFE_London_Aquarium_6 イギリスでクロコダイル見れるとは思っていなかったので嬉しかったのと、やはりかっこいいです!

そして癒されたのはジェンツーペンギンたち。
SEALIFE_London_Aquarium_9 ペンギンってなんでこんなに癒されるんでしょうね。
ウミガメにも癒されました。
SEALIFE_London_Aquarium_1 旅行疲れで足も肩も痛かったのですが、そんなことも忘れて写真を撮って楽しみました。

室内なのにクロコダイルもいてペンギンもいてウミガメもサメもいるってなかなかすごいですよね。
そして大型の生物が自分は好きなんだなと実感しましたw
他にもカエルとか淡水魚もいて結構楽しめました。水族館は日本最強説がありますが、なかなかお気に入りの水族館です。

SEALIFE_London_Aquarium_17 海外の水族館はロンドン水族館しか見ていないですが、海外の方が展示方法が豪快というかエリアごとにテーマをつけて展示する能力が高いように感じました。例えば水槽の中にモアイとか化石があったり通路にもきちんとジャングルやら北極をイメージした造作があったり工夫されているなという印象です。

魚達は日本と違う魚が見れるかと思いきやそんなこともなく、わりと見たことのある魚達が泳いでおりそこは少し残念でした。
SEALIFE_London_Aquarium_10 帰りには夕暮れのビッグ・ベンがみれて満足な一日でした。この辺りまで来るとビッグ・ベンの全体の写真が撮れるんですね。

参考サイト:ロンドン水族館HP
営業時間:Mon – Sun:10am – 7pm(最終入館6pm)
※オンラインでチケットを購入すると£18.63と割安になります。
時間に余裕のある方や水族館や魚好きの方にはおすすめの場所です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です