カフェPallet Coffee Roastersでお茶してきた! in バンクーバー

こんにちはKaoです。

最近なかなか記事が書けていないので反省です。
さてカナダのバンクーバーを滞在している時に訪れたカフェについて書きたいと思います。
Pallet Coffee Roasters 店内今回私がいった場所は前回書いたMATCHSTICK COFFEE ROASTERSと同じ通りKingsway(キングスウェイ)沿いにあるPallet Coffee Roasters(パレットコーヒロースタース)です。その他ヘイスティング、キツラノ、オークと合計4店舗バンクーバーにあります。ダウンタウンの近くにもあって行きやすいですね。さらの今後できる予定の店舗もあるようです。

Pallet Coffee Roasters 外観私はGoogle Mapを見て良さそうな店を探して行くことが多いのですがMap上からおしゃれなオーラを放っていたPallet Coffee Roastersへ行くことにしました(写真は冬の雨の日で悲しい感じになってしまいました)。調べてみると2014年にバンクーバーで設立されたPallet Coffee Roasters。まだまだ若いカフェだったんですね。しかもバンクーバー発祥のカフェということで期待も高まります。
さらに2017年にはGolden Beanという大会でブロンズ賞を獲得したりバンクーバーのベストカフェ10にも選ばれていたり人気もありプロも認めるカフェのようです。調べていると他のカフェも気になっちゃいますね(笑)。

外観からして店内はそんなに席はないのかなと心配しましたが、入ってみるとくつろげそうなソファ席もあったり充分な座席数でした。
Pallet Coffee Roasters 内観奥にはおしゃれな大きい時計があり、邪魔だけど家に欲しいよねと友達と話ながらお茶をすることに。
店員さんも優しく、どれにしようか悩む私たちをずっと待っててくれました。

初めて来た時はラテ。
Pallet Coffee Roasters ラテあふれんばかりにいれてくれたので席まで運ぶのが少し大変(笑)。ラテアートはきれいで飲むのを少しためらってしまいます。
ラテは濃い味でしっかりとした味がしました。私はあまりコーヒーの正しい飲み方を知らないので、少し飲んでからはたっぷりとクリームと砂糖をいれて飲みました。美味でした。
この時はランチタイムということもあり、サンドイッチやパニーニなどを食べている人が多くいてきっと料理も美味しいんだろうなと食べたい気持ちが高まりましたがお腹が空いておらず食べられませんでした。

2回目に来た時はレモンタルトとお茶(Strawberry Mint)にしました。
Pallet Coffee Roasters レモンタルトお茶は初めて見るようなかっこいいマシーンでいれてくれました。
ストロベリーミントはちゃんとイチゴの味がして飲んでいる時はてっきりミントとストロベリーのミックスしたお茶なのかなと思っていましたが、ストロベリーミントという種類のハーブがあったんですね。飲んだことのない美味しいハーブティーを飲めて満足です。
そして2回目にしてようやく食べ物に。サンドウィッチにしようと思っていたのにディスプレイに並んでいたレモンタルトに目移りして食べることにしました。
レモンタルトは思ったより甘くなくて海外らしからぬ上品な味で1つぺろっと食べれました。一緒に頼んだハーブティーとも相性がよかったです。

気に入った場合はコーヒー豆をお土産に購入するのも良さそうです。
Pallet Coffee Roasters他にもかわいいマグカップなども売っていました。
食事もコーヒーもお茶も全てが魅力的で店内もおしゃれなPallet Coffee Roastersでした。おすすめなので美味しいバンクーバーでカフェ巡りをされる際はぜひ!

参考サイト:Pallet Coffee Roasters ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です