香港のB級グルメトマトラーメンを食べてきた! at 勝香園

香港に行った際に今香港で人気のトマトラーメンがあるから行こう!と香港に住んでいる友人に勝香園(Sing Heung Yuen )に連れて行って頂きました。
Tomato_ramen_HK_2

聞く所によると勝香園は今(2015年)香港で行列のできるラーメン屋さんだそうです。

 

 

MTR上環(Sheung wan)駅から歩いて10分くらいの場所にある勝香園。勝香園に行く道中は香港らしい道が迎えてくれます。
Tomato_ramen_HK_7 この通りは見ているだけでも楽しめました。

観光しながら歩くこと数十分、勝香園に到着。ついてみるとお店は驚くほど混雑しておりました。
Tomato_ramen_HK_8平日の夕方だっていうのに既に数組が列を作って並んでいました。
「今日はまだ空いている方だよ、前来たときはあの角まで列ができてた」と20m先の角を指差しながら友人が教えてくれました。そんなに人気なのかと期待が高まります。

そして待っている間も飛び交う店員さんの声など香港のローカルな雰囲気にも驚きました。

お店の回転率は早く10分ほどで我々の番になり席へ案内されました。
Tomato_ramen_HK_9 意外とおしゃれなスプレーアートが施されています。

席と言われてもかなりつめないと座れないほどでしたが、そんな体験も楽しいものです。

席に着いたらメニューを見ながら何を頼むか考えます。
Tomato_ramen_HK_13 メニューは英語も書かれているのでなんとなくですがわかりました。

ラーメンは16香港ドル(280円くらい)からありお手頃価格です。ラーメン以外にもホットドッグやサンドウィッチなどいろいろありました。
せっかくトマトラーメンが人気なのでラーメンのトマト&エッグ(22香港ドル,340円くらい)とトマト&ランチョンミート&ソーセージ(25香港ドル,390円くらい)を頼みました。

その他、飲み物(12香港ドル,185円くらい)とバター&ハニーレモンクリスピーブレッド(12香港ドル)を注文しました。ハニーレモンのパンはトマトラーメンと同様で皆さん頼んでいるようでトマトラーメンと同じく人気のようです。

待つ事数分でラーメンがやってきます。
Tomato_ramen_HK_3 見た目はまあトマトで勝負といった雰囲気で赤一色です。たまごやお肉達もすっかりトマトに沈んでいて見えません。見た目から放たれるB級グルメ感がすごいです(笑)
この店は味で勝負なんですね。わかります。

さっそく食べてみると、、、美味しい!!

麺はインスタントだしローカルな味なのですがトマトのスープが酸味があって美味しいです。家庭料理のような安心できる味でした。お肉は沖縄料理などで使われるポークのような感じの味でした。
Tomato_ramen_HK_12 食べているとお店も少し落ち着き出し、隣の人たちも帰って行ったのですが、お店のお母さんみたいな方が広東語で話しかけてきます。私は広東語はわからないのですがなんとなく、「こっち空いたからこっち座りなさい」と言っている気がしてイスをずらして間隔に余裕を持たせました。
すると現地の友人が広東語わかるの!?と聞いてきました。友人いわく私と店員さんのやりとりは完璧だったようです。なんだか素敵な経験でした。

さてお腹もいっぱいの頃にやってきたバター&ハニーレモンクリスピーブレッド。
Tomato_ramen_HK_6 甘くてレモンもさわやかで美味しいです。ラスクみたいにサクサクでした。お腹いっぱいでも甘いものは食べれるものですね。

香港でのローカルな飲食店で良い経験ができました。また食べに行きたいな。
観光地の文武廟へも近いため香港についたらこの辺りを通る事もあるかもしれませんので寄ってみてはいかがでしょうか。

参考記事:文武廟へ行ってきた! in 香港

参考サイト:香港ナビ 勝香園

☆勝香園 情報
住所:Sing Heung Yuen 2 Mei Lun Street, Central
営業時間 :月~土 08:00~17:30 (日曜お休み)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です